フードトラックづくりのために、キッチンカーグルメ選手権2018を視察してきました。

LINEで送る
Pocket

 

フードトラックをはじめるにあたりプロの方々から勉強させていただくため、「キッチンカーグルメ選手権2018」というイベントに行ってきました。

場所は埼玉スタジアム2002。

 

視察のポイントを

・販売価格と量

・車の大きさ

・宣伝方法

の3つに絞り、気になるお店の調査&食べ歩きの旅に繰り出しました。

 

「ROCKET CHICKEN」のロケットチキン!

本拠地:神奈川県藤沢市

webサイト:https://www.rocket-chicken.com/

インスタグラム:https://www.instagram.com/rocketchicken2014/

フェイスブック:https://www.facebook.com/rcchigasaki2015/

商品:ロケットチキン

価格:2ピース400円

量:食べごろサイズ

車体:2tトラック

宣伝方法:立て看板・黒板・旗

カリっとサクッと、フワッとトロっとしていた!

こういうお祭り系のから揚げは、たいてい味が濃くて最初は美味しいけど途中で飽きてきてしまうんだけど、ロケットチキンは味付けも濃すぎず、タルタルソースがさっぱりしていて、もっと食べたかった!

実店舗が湘南にあるようです。

中はちゃんと見れませんでしたが車は2tトラックで広々しています。

ちゃんと立って接客できるし、2,3人で車内で作業ができる。

会社の取り組みも、面白いものがあります。

旅に出るスタッフに「旅ボーナス」を支給するそうです。

webサイトを見ると他にも、「夢ボーナス」「寄付」「残飯ゼロ」「国産食材」という取り組みが紹介されていました。

車内で販売をしているお兄さんもイケメンだし、ただのフードトラックではないな!

勉強させていただきました。

「スマイルツリー」のプーティン!

本拠地:長野県上田市

ツイッター:https://twitter.com/smiletreecanada

フェイスブック:https://www.facebook.com/smiletreepoutine/

インスタグラム:https://www.instagram.com/smiletreepoutine/

商品:プーティン

価格:1人前500円

量:やめられない止まらない

車体:トヨタのクイックデリバリー?

宣伝方法:旗

チーズと、フライドポテトと、甘くてコクのあるタレの混ざりあった味が絶妙です。

どんどん食べれちゃう、やみつきになります。

お腹いっぱいの中で食べたので食べきれるか心配だったけど、ペロッといけちゃって逆に物足りないくらいでした。

車の上に幅広の旗を立てるのと、どんな食べ物なのかがどでかい写真ですぐわかるようになっているのがいいなと思いました。

車内も広々しているし、お客さんと対面するカウンターも広々していていい感じ。

座って対応してくれて、目線がお客さんと一緒になっているのも感じがいいなぁ。

勉強になりました。

そしてなんと!話しかけてみたら本拠地は長野県上田市だと判明しました。

ぼくが所属するバリューブックスが運営している「ブックバス」と一緒に、イベントで出店したこともあると言っていました。

知らなかった。

前々から行きたいと思っていた上田にあるボルタリングジム「Zig’s Rock」で定期的に出店しているようです。

 

View this post on Instagram

 

3週間ぶりに帰ってきましたZig’s Rock!! 夕飯のもう一品に是非プーティンを!😬😬

スマイルツリー プーティン専門店さん(@smiletreepoutine)がシェアした投稿 –

今度行ってみよう!

ちなみにこちらのお店、この選手権で銀賞2位を獲得したようです。

 

View this post on Instagram

 

本日行われたキッチンカーグルメ選手権! 40店舗の中からお客様の人気投票で1位〜3位を決めるイベントで!!な、なんと!! 2位の銀賞を頂きましたーーー😭😭😭😭😭いやーもうほんと投票していただいた方々に感謝しかありません😭😭とりあえず食べてもらえれば!自信あるのに!!と思いながらもなかなか最初はお客さんが来なくて、あーまだ見せ方不足だなーと落ち込んでたけど後半に巻き返し!! 接客やっててお客さんの表情が柔らかくて☺ まぁでも3位以内は無理かーて思ってたらなんと銀賞!!!! 金賞は来年のサッカー日本代表戦での出店権利があったからそれ欲しかったけど…😶贅沢はいいません!! 嬉しいです!!本当にありがとうございました!! しばらくはお店に飾ってるかもしれません😏😏 #プーティン #キッチンカーグルメ選手権

スマイルツリー プーティン専門店さん(@smiletreepoutine)がシェアした投稿 –

「ぶるーあーす」の富良野メロンパンソフト!

本拠地:東京

ツイッター:https://twitter.com/Blueearth0321

商品:メロンパンソフトとメロンパン

価格:メロンパンソフト400円 メロンパン200円

量:?

車体:?

宣伝方法:旗、商品に合わせた車体の色

 

食べてみたかったのですが、、、激混み!

ずっと大行列ができていたので、諦めました。

ツイッターを見ると秋葉原で出店していることが多いようなので、今度東京に行ったときに食べてみようと思います!

この日(2018/10/6)はさいたま市周辺の最高気温30℃と、とても暑い日だった。

アイスとかジュースがよく売れていた印象です。

かき氷を売っていたお店は、早々に完売していた。

難しいとは思いますが、春や秋は気温が日ごとにコロコロ変わるので、天気に合わせて温かい⇔冷たいメニューに切り替えることができたら、売上はかなり変わるんじゃないかと仮説を立てることができました。

富良野メロンパンソフト、投票で金賞1位だったようです!

何かで読んだのですが、1位だったお店は来年日本代表の試合の日に出店できるそうです。

いつかチャレンジしてみたい^ ^

 

キッチンカーグルメ選手権に参加していたフードトラックの写真

合計40ものフードトラックが出店していました。

個性あるフードトラックがたくさんありました。





























 

まとめ

販売価格

出店するイベントや他のお店によっても変わると思いますが、ご飯ものはだいたい700円前後で、イメージしていた通りの設定だった。

 

ハーフで頼んだのに1人前くらいの量が出てきたところもあり、想定していた量よりも多かった。

 

車体の大きさ

軽自動車もあれば2tトラックもあり。

1品に絞って提供方法をよくよく考えれば、軽自動車でイケる!とわかった。

 

宣伝方法

どんなお店が繁盛していたかを分析してみると、「このフードトラックはこんな食べ物を販売しているよー」というのが遠くからパッと見ただけでわかるところでした。

大きな旗で、大きく商品の写真を見せているところにはだいだい行列ができていた。

反対に「どんなものを販売しているんだろう?」というのが、かなり近寄らないとわからないところは行列にはなっていなかったです。

これは一番勉強になりました。

 

現地で出店していた人と話をしていたら、

フードトラック市場では「ケバブ」と「カレー」が飽和状態で、こういうフェスに申し込んでも門前払いされる可能性が高い

という情報が。

都心の方ではフードトラックかなり出店しているみたいなので、ケバブとカレーは多いんでしょうね。

ぼくがチャレンジしようとしているのはカレーのフードトラック。

覚悟を決めて工夫を凝らしていかねば、と思いました。

 

以上、キッチンカーグルメ選手権のレポートでした。

マイフードトラック、がんばってつくります!

それではー!

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 現在、長野県東御市というところに住んでいます。 東御市は青空がキレイなところで、とてもいいところです。 毎朝欠かさずにバターコーヒーを飲んでいます。 みなさんにも飲んでもらいたくて、毎週水曜日、上田市にあるNABOで淹れております。よかったらどうぞ^ ^