【日記】意味のないことを、もっとやろう。

こんにちは。大野です。

最近、このブログではカレーやキッチンカーのことばかり書いていました。

それに気づき、ふと客観的になると「目的や目標がないことはやる意味がない」と思ってしまっている自分を発見。

そんなチヂコマッタ自分から脱するために、今日は日記を書くことにしました。

わたしがいまハマっている仕事

ここ3ヶ月ほど、わたしが勤めているインターネットの古本屋「バリューブックス」でSEOマーケティングの仕事にハマっていて、仲間と一緒に検索されそうな記事を企画して制作して公開して、狙った通りに数字が伸びたりして、楽しく仕事をしています。

(よかったら「読むべき本」と検索してみてください。1ページ目に出てくると思います。)

だけど、自分のブログでも、「キーワード選定して構成つくってからじゃないと書きはじめちゃダメ!」みたいな思考になってしまっていて、自由にブログを書くことを忘れてしまっていました。

うまく切り替えができないというか、のめりこんだらそれしか頭になくなってしまうのが、自分の良いところです。笑

ブログは自由に自分を表現できる場所

自分の書いた記事を、たくさんの人に読んでほしいという気持ちはありつつも、昔はもっと自由に、書きたいことを恥ずかし気もなく書いていたなぁと。

自分で勝手に型をつくり、自分で勝手に型にはまったクセに「自由がない」って言っている自分。

思い出した。ブログは自分のことを自由に表現するためにやっていたんだった。

意味のないことを、もっとやろう

「この記事にはどんな狙いがあるの?」

「なんのためにこの記事を書いたの?」

うるせえよ、バカ。

意味なんか知らないよ。

効率なんて考えないで、意味のないことを、もっとやろうぜ。

今日の夕飯は実山椒のキーマカレーにします

というわけで、今日は効率度外視です。

意味もなく道の駅まで歩いて行って、実山椒を買ってきました。

夕飯に、山椒の実を使ったキーマカレーをつくろうと思っています。

実から小枝をとって、

山椒の実を沸騰したお湯で30秒ほど湯がいて、

冷水に1時間ほどさらして、

水分をよく吸い取って、

ラップで小分けにして、冷凍庫で保存。

今日の夕飯が楽しみです。

それでは、またー!

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ YouTubeで人間関係や仕事の悩みが「シンプル」になる本を3つのポイントに要約して紹介しています。 その他、カレーのキッチンカーでイベント出店、コトバヤで間借りカレー、子ども向けロボット教室、ブログ、やってます^_^