BLOG

ブログ

 
こんにちは!
週に1度の筋トレを始めてから体の調子がすこぶる良くなった、信州上田の大野です。

ここ一ヶ月の記録です。

体重は減り、

体重 グラフ

体脂肪も減り、

体脂肪 グラフ

ベンチプレスの重さ(3回以上あげられる)は増減なしでした。

ベンチプレス グラフ

 

いい感じに脂肪が落ちてきて、体が引き締まってきています。
半年前は56kgくらいあり、ぶよぶよプニプニだったお腹の脂肪はかなり減りました。

【スポンサードリンク】


体重と体脂肪の減少具合は落ち着いてきています。

まだ少しお腹にぷよぷよがあるんですよねぇ……

 

ところで標準体重っていくつなの?

何を隠そう、ぼくはチビです。笑

身長はいままで隠してきましたが、ひゃく*@:?._;センチです。

笑。

最後に測ったときの記録は158.6cmでした。

そんなぼくの体重、いま51.1kg(Tシャツ・短パン・パンツ込み)なんですが、これって標準体重なんでしょうか?

「やせ過ぎかな…」と思うときもたまにあるのですが、でもまだお腹の脂肪が少し気になります。

ネットで調べてみたら、標準体重を算出できるサイトがありました。
BMI/標準体重計算

 

標準体重

標準体重(kg)=46.5~55.3~62.9 : 体重をこの範囲にしましょう。

 

と教えてくれました。
あと5kg落としても、「標準体重」の範囲ということです。

 

これ以上落とすなら脂質ダイエット

マイ筋トレトレーナーの市川さんからのアドバイス。
筋トレ トレーナー

 

マクロ栄養素」という考え方で、炭水化物とタンパク質の量をコントロールすれば、筋肉量を落とさずに減量できると以前教えてくれました。

体重はそれで51kg台まで落ちたのですが、「体脂肪をそれ以上落としたいなら、今度は脂質を減らしていったほうがいいかもしれない」というアドバイスでした。

なるほど……

でも、食事については完全にコントロールできていないので、まあ脂肪は少しあるけど、当面はこの状態を維持しつつ筋肉量を増やしていくかな、という結論になりました。

「目指せベンチプレス56kg!」です。

市川トレーナーのトレーニングは、筋肉を正しくつけるためのトレーニング方法から食べ物のアドバイスまでもらえるので最高ですよ。

 

まとめ

脂質ダイエットに手を出すのはレベルが高そうです。

まずは、炭水化物とタンパク質のコントロールをしっかりやれるようになってからですよね。

まだまだ先の話だと思います。

今日もありがとうございました!
それではー!

 



注目!!自宅で本気痩せダイエット!!

 

関連記事一覧