あると便利!ピスタチオの殻割り器おすすめ6選

ピスタチオとハイボール

食べ始めると止まらないピスタチオ。

殻を割って食べるあの感じが、お酒のつまみに最高に合いますよね。

でもそのピスタチオの殻、たまーに隙間が小さすぎて指じゃ割れないときありませんか?

割れ目が小さいピスタチオ、どうする?

握力強めの人なら自力で何とかできるかもですが、爪を大事にしている人や、握力に自信がない人にとっては「こんな少しの隙間じゃあ開けられないよ…」となってしまいますよね。

中にはまったくスキマのないピスタチオもあったりします。

そんなあなたのために、ピスタチオの殻割り器をデザイン・機能性・コスパの観点から、6つ選んでまとめました。

お気に入りのモノを選んで、ポチってってくださいね^ ^

そもそもピスタチオはなぜ殻付きなのか?

ピスタチオの生産量が多いのはイランとアメリカで、輸入する際は、殻なし、殻つきの両方があるそうです。

殻つきの利点は、殻を手で割って食べる楽しさと、何よりも風味・味が変化しにくいところ。

ピスタチオの殻は、食べごろになると勝手に割れて私たちがよく見るこの状態になるそうです。

また、ピスタチオに含まれる血液をサラサラにする「α-リノール酸」は湿気に弱いそうです。「α-リノール酸」は湿度が約60%を超えると、空気に触れることで酸化して失われてしまう。

なので、比較的湿度の高い日本では、実が空気と触れないように殻つきで輸入されることが多いのだそう。

アメリカやオーストラリアなどの平均湿度が比較的低い国では、ピスタチオは殻なしで売られているみたいですね。

ピスタチオに期待できる栄養成分

さきほど紹介した「α-リノール酸」は血液をサラサラにする効果が期待できます。

また、ピスタチオの水溶性食物繊維は、腸内環境を整える助け腸内環境の改善・便秘予防にも効くと言われています。

他のナッツ類に比べて不溶性食物繊維が多く、水分を吸収して便の量を増やすことで腸を刺激し排便を促したり、ピスタチオに含まれる不飽和脂肪酸が胃腸の働きを活発にするなど、便秘の改善が期待できるそうです。

とはいえ、なんでも偏って食べすぎるのは良くありませんので、適度に食べるのがいいですね!

おすすめのピスタチオ殻割り器6選

それではここから、おすすめのピスタチオ殻割り器を紹介していきます!

yougheny 殻割り器 ナッツオープナー

見た目がオシャレなこと、お安く手に入ることが特徴です。

ピスタチオをはさむ部分の穴の大きさが3種類あり、他のナッツを割ることも可能。

ピスタチオくらいの固さなら全然問題ありませんが、構造的に力が入りにくくなっているため、硬いものを割るのには不向きでしょう。

余計な機能や部品がない、シンプルなつくりなので、すぐに壊れたり、修理が大変というような心配もなさそう。

気軽にササっとさりげなくピスタチオの殻を割るのに最適な道具ですね。

yougheny 殻割り器 ナッツオープナー

和平フレイズ 銀杏割り グッドモア ロック機能付

オーソドックスなタイプ。

外側はプラスチック製で使いやすく、価格もそこまで高くない、安全ストッパー付きピスタチオ割り器です。

ピスタチオをはさむ先端の部分にはステンレス製の刃物がついており、そこでパキっと割れますよ。

商品タイトルには「銀杏割り」と書いてありますが、サイズ的にはピスタチオを割ることも可能です。

和平フレイズ 銀杏割り グッドモア ロック機能付

パール金属 銀杏 割り器

こちらもオーソドックスタイプですが、さきほど紹介した「和平フレイズ銀杏割り」よりもお安くなっております。

「とりあえず殻割り器を1度試してみたい」

という方には、オススメです。

パール金属 銀杏 割り器

諏訪田製作所(Suwada) 銀杏坊主 スチール製 150mm

変わりだねですね。

バネが太いので、めちゃくちゃ破壊力がありそうです。ピスタチオなら楽勝でしょう。

こちらを買っておけばまず間違いありませんし、軽い力でなんなく割ることができるので、手がつかれません。

値段は他のモノと比べると少し高めの設定ですが、他の殻の固いナッツを割るときにも使えるでしょうし、軽く割れるので、機能的な面から見たらこちらが一番おすすめです。

諏訪田製作所(Suwada) 銀杏坊主 スチール製 150mm

古沢製作所 フルサワ ギンナン割り器

こちらもオーソドックスな形ですが、グリップにゴムが張ってあり、バネも太く強力なので、機能的には良い方だと思います。

価格設定は、和平フレイズと同じくらい。

デザイン的には「工具」のような感じですし、材質も外側が金属でできているので、そう簡単に壊れることはないでしょう。

古沢製作所 フルサワ ギンナン割り器

貝印 (KAI) くるみ&銀杏割り

価格はそこそこしますが、シンプルなつくりで、信頼感のある構造です。

柄の部分の長さもそこそこあり、力も入りやすいでしょう。

手前の大きいくぼみの部分ではくるみが割れるようなので、破壊力も申し分ないですね。

yougheny 殻割り器 ナッツオープナーと同じく、余計な機能や部品がないので、すぐに壊れたり、修理が大変というような心配もなさそうです。

力が入りやすく、シンプルな構造で、壊れにくい。

それが一番大事かもしれません!

貝印 (KAI) くるみ&銀杏割り

まとめ

というわけで今回は、おすすめのピスタチオ殻割り器をご紹介しました。

ピスタチオ、本当に美味しいですよね。ワインにも、ウィスキーにも合います。

黒田屋 ピスタチオ チャック袋 1000g アメリカ産

しかも、腸にも血液にも良いみたいなので、最高です^ ^

美味しいピスタチオの殻割り、少しでも楽になればいいですね。

それでは、またー!

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ YouTubeで人間関係や仕事の悩みが「シンプル」になる本を3つのポイントに要約して紹介しています。 その他、カレーのキッチンカーでイベント出店、コトバヤで間借りカレー、子ども向けロボット教室、ブログ、やってます^_^