【手放すを楽しむ】No.3:絶対手放したくない!と思った本をあえて手放す「シンプリィライフ書店」をはじめます。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 
これもチャレンジ。はじめてみます。
記念すべき第1冊目は「本当の仕事」。
 

本当の仕事  自分に嘘をつかない生き方・働き方

本当の仕事 自分に嘘をつかない生き方・働き方

  • 作者:榎本 英剛
  • 出版社:日本能率協会マネジメントセンター
  • 発売日: 2014-12-19

 

セミナーに行って、サインまでもらって、今のぼくを支えてくれる絶対に持っていたい本なのですが、手放します。
 
2016-01-23_2130
 
シンプリィライフ書店

 

 

なぜ?

 

その1:誰かのエネルギーになる

いまぼくが心から必要としていて手放したくない本は、絶対に同じような境遇の「誰か」の力になる本。
 
是が非でも読んでもらって、気持ちを共有して、そこから得たエネルギーを次の行動へと一緒につなげていきたいと思いました。定価で買うんじゃ少し抵抗があるかもしれないと思い、手に入れたいと思ってもらえそうな価格にしたつもりです。
 
送料込みだし!笑

 

 

その2:執着しない心

手放したくないと思ったものをあえて手放していくことで、モノに執着しない心を作りたいです。

 

 

その3:インプットを確実にアウトプットする

それに、手放すと思うと最後にもう一度真剣に読み直したりしちゃうんです。
もったいない病も発病し、手放す前にちゃんと振り返って、インプトをアウトプットに変えなきゃ!と思わせてくれます。

 

 

まとめ

 
本当の仕事 自分に嘘をつかない生き方・働き方」はオススメです。
著者の榎本英剛さんの天職創造セミナーもかなりオススメ。
<参考記事>やりたい仕事をやらないことこそ、自分勝手なのだ。:自分にフィットする「本当の仕事」を見つけるために、天職創造セミナーに行ってみました。

 

購入していただくときに、ぼくのブログSimpleeeLifeのフェイスブックページに「いいね!」をお願いします!(この記事の下にもいいね!ボタンあります。)

 

面白いと思った本の感想を書いてます。また、「絶対に手放したくない本を手放す」情報も随時アップしてきたいと思うので、今後ともよろしくお願いいたしまーす!

 

それではー!

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。 文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。 「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。 よろしくお願いします! 好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ