渋谷にあるアボカド料理専門店「マドッシュカフェ」に行ったら女子しかいなくてビビった件。

LINEで送る
Pocket

 

次第に「女子化」が進行している大野です。

いま、アボカドに興味があります。

 

アボカドにハマったキッカケ

キッカケは「そえるカフェ」で働いたことでした。

【参考記事】糀の家庭料理のお店「そえるカフェ」でアルバイトをはじめました。

アボカド、食わず嫌いでしたが、そえるカフェで「サーモンとアボカドのサラダ」のおいしさに出会い、「アボカドっておいしいじゃん!」とわかったのです。

作り方を教えてもらって、家でつくってみて、そしてアボカド料理にハマっていきました。

そのうちに、この本に出会ったワケです。

 

この本を書いた人が、東京でアボカド料理専門店を開いていると。

名前は「マドッシュカフェ」。

アボカドを愛する全ての人へ アボカド料理専門店 マドッシュカフェ

 

東京に行ったら絶対に行こうと決めていたお店でした。

渋谷・原宿・下北沢と3店舗あります。

渋谷店に行ってみることにしました。

 

マドッシュカフェの女子率の高さに大野ビビった

2018年2月24日(土) 18:10入店。

女子率が異様に高かったです。

いや、正確には、入店後10分くらいで先にいた男子1名が帰ってしまい、ぼく以外は「全員女子」になりました。

お客さん15人中、1人だけ男子、男子率7%。

オシャレです。

女子が喜びそうな雰囲気でした。

 

マドッシュカフェのアボカドメニュー

これがメニューの一部です。

丼もの、カレー、タコライスなどなど、意外とアボカドはどんなメニューにもマッチしてしまう食べ物のようです。

それにしてもよく思いつくなと思うくらいに豊富なアボカド料理メニュー。

隣の人が食べていた「アボカ丼」がおいしそうだなと思ったので、スモークサーモンのアボカ丼をオーダーしました。

 

マドッシュカフェのスモークサーモンのアボカ丼

丸くくりぬいたアボカドがオシャレです。

女子が喜びそうな盛り付けですねぇ……さすがです。

さっそく食べてみましょう。

うお!

スモークサーモンとアボカドとプチプチしたとびっこ(飛び魚の卵らしい)が、だし醤油が染みた白米と絡み合うと、こんなにもおいしいのか!

むちゃくちゃおいしかったです。

 

まとめ:アボカド料理は簡単おいしいヘルシーでうれしい

調べてみたら、マドッシュカフェの人、もう一冊アボカド料理の本を出していました。

 

やってみると意外と簡単で、そしておいしいです。

アボカドは、悪玉コレステロールを減らし、血行促進、抗酸化作用があって老化防止にも効果があるみたい。

「毎日1/2個を目安に摂りましょう」と本には書いてありました。

簡単おいしいヘルシーであることが、うれしいですね。

スモークサーモンのアボカ丼、早速パクッてつくってみました。

白米にアボカドとスモークサーモンをのせて、だし醤油を回しかけて、きざみのりをパッパとふりかけただけ。

とびっことネギはなしで作りました。

盛り付けはインスタ映えするほどではないかもしれませんが、簡単でおいしくて、むちゃくちゃ美味しかったです。

それではー!

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 現在、長野県東御市というところに住んでいます。 東御市は青空がキレイなところで、とてもいいところです。 毎朝欠かさずにバターコーヒーを飲んでいます。 みなさんにも飲んでもらいたくて、毎週水曜日、上田市にあるNABOで淹れております。よかったらどうぞ^ ^