美味しい食事は、健康にいい説。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

昨日の夕食は、夜くろつぼに。

「鴨しゃぶ」と「とうじ蕎麦」をいただきました。




 

食べ過ぎた!のに気持ちがいい!

心も体も喜ぶ、美味しい食事をすることができました。

おかげでぐっすり眠れた。

ごちそうさまでした!

 

美味しい食事は健康にいい説

夜くろつぼで最高にぜいたくなお食事をいただいて浮上した説。

「美味しい食事は、健康にいい」説。

たとえばコーヒーで言うと、味にこだわっているコーヒーショップは必ずと言っていいほどオーナーや店員さんが自分の目と手を使ってハンドピックをして、欠点豆を排除している。

欠点豆が入っていると、コーヒーを淹れたときに雑味が感じられるから。

雑味のない、美味しいコーヒーを淹れたい!という気持ちがあるから、丁寧なハンドピックをする。

という流れになっていて、つまり欠点豆のないコーヒーは美味しいコーヒーになる、ということだ。

そして「欠点豆」には、カビているもの、発酵しているもの、虫に食われたもの、死んでいるもの…などが含まれていて、確実に健康に悪い。

 

逆に、欠点豆を取り除いたコーヒーは健康にいい成分がたくさん含まれた「単なるスーパーフード」になるのだ。

欠点豆のないコーヒーはとても美味しい。

美味しさを突き詰めたコーヒーは、健康にいい。

美味しいコーヒーを突き詰めているコーヒーショップと同じで、本物の料理人は自分の心と体が「いい!」と感じたことにとても敏感なのだ。

自分の心と体が喜ぶ美味しい食材と、その食材の美味しさを最大限に引き出す料理の方法を日々研究し、突き詰めている。

自分が「いい!」と思ったモノしか使わないし、そのモノに最適な料理をして提供している。

だから、本物のお店では美味しい「食事」ができるのだ。

 

日々の記録

【本日のバターコーヒー】 コーヒー豆:タイムエスプレッソ ペルーセンフロカフェ ・ グラスフェッドバター:ニュージーランド産アンカーバター15g ・ MCTオイル:ココナッツ由来100%5ml ・ 【昨日の食事】 昼食 いつものお弁当、ブルガリアヨーグルト、おむすびはなし ・ 夕食 「くろつぼ」の鴨しゃぶ、とうじ蕎麦、さつまいもの天ぷらバニラアイス添え ・ 間食 なし ・ 【本日の体重】 50.3kg。 前日より+0.2、前々日より+0.7。 ・ 「太ってもいい」そう思えた、幸せな夕食でした。案の定、太ってた。 #バターコーヒー #グラスフェッドバター #MCTオイル #タイムエスプレッソ #みちひらき #とうじ蕎麦 #グルテンフリー #さつまいも #鴨しゃぶ #くろつぼ #十割蕎麦 #ペルー #コーヒー豆 #体重測定 #健康的な食事

大野晃義さん(@hagemarua)がシェアした投稿 –

 

ぼくがバターコーヒーや料理に使っているグラスフェッドバター⤵︎


業務用5kg フォンテラ社グラスフェッドバター

【参考記事】一番安い!だけど良質!なグラスフェッドバターをご紹介します。(2017/8/14時点)

 

毎朝使っているスマホアプリと連動して自動記録できる体重計⤵︎


タニタ 体重・体組成計 インナースキャンデュアル スマホ対応 ブラック RD-906‐BK

 

日々、記録と実験を重ねます。

 

自分が「いい!」と思ったことに敏感になる

本当に美味しい食事は、健康にいい。

心と体が喜んでくれる。

自分の心と体が「いい!」と思ったことに敏感になり、こだわってみよう。

それが自分の幸せにつながるし、自分にとっての大切な人たちの幸せにつながる。

美味しい食事は、自分を発見する入り口になると思う。

それではー!

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。 文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。 「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。 よろしくお願いします! 好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ