「お金」から自由になるために、給料明細を公開します。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 
サラリーマンって極端な話なんにも考えなくても毎月定期的にお金が入ってきますよね。
IMG_20150801_182517
 

スポンサードリンク






 

 

サラリーマンやってるとよくわからなくなる

 
仕事の定義って人それぞれちがうかもしれませんが、例えば個人で事業をしている人たちなんかは、提供している製品やサービスに対してお客さんに価値を感じてもらい、それをお金と交換することでお給料と同じ「お金」を手に入れています。それを資本主義社会で生活するために使っている。
 
サラリーマンが所属している会社だってそういう風にしてお金をもらっているはずなのですが、役割分担をして効率を上げるために仕事が細分化しているので実感がしにくいんです。
 
人がたくさんいるので、「これは仕事だ」と決められる立場の人は、下手するとなんにも価値を生み出していなくても、仕事をしているフリをするだけで毎月給料をもらっているかもしれません。
 
ぼくより一生懸命働いている人でも、もしかしたらお客さんや社内に対してまったく価値を提供していない・生み出していないのに給料はものすごくもらっているという人もいるかもしれない。
 
逆に全然がんばっていなくてもめちゃくちゃ価値の高いものを生み出している人もいるかもしれないし、だけど年齢とか勤続年数とかいうもののせいで給料は全然もらっていないかもしれない、、、

 

ある種の諦めによって、サラリーマンとして1つの会社と添い遂げよう!なんて気持ち悪いこと思っていると、自分がなぜお金をもらえてるかなんて面倒なことは考えず、ただ不平不満をわめきながらやることやらずにちゃっかりお金だけもらうような人間になっていってしまうかもしれません。

 

 

もっと真剣に生きるために公開します

 
なんにでも当てはまることですが、「本当にありがたい」という気持ちは、当たり前になってくるとだんだん薄れて消えてゆきます。
 
そうならないように!
これから自分がどうなっていくかも会社がどうなっていくかも分からないので、仕事に対して、働くということに対して意識的になるために、いただいたお給料を定期的に公開していこうと思います。

 

はいこれ。

 

※諸事情により公開を中止しました!

 

改めて見てみるとすげーもらってるな、、、笑

 

 

せっかくなので支出も公開

 
ここから、社会保険やら住民税やら所得税やら組合費やらで、、、

 

※諸事情により公開を中止しました!

 

ここに食費やら服やら雑貨やら雑費やら何やらかんやらかかるわけですね、、、
こりゃヤバいな。毎月なくなるわけだ。

 

 

まとめ

 
貯めよう!という気はサラサラありませんが、整理してみるといま頂いているものをありがたく受け取り、有効に使うことを考えた方が良さそうだというのが分かってきました。
 
お金、、、お金の呪縛から自由になるためにどうしたらいいか?
いまよりも稼ぎ、いまよりも節約する?どうしたらいいか?
公開しながら考えていきたいと思います。

 

それではー!
 

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。 文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。 「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。 よろしくお願いします! 好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ