起業を考えているあなたは上田市に移住だ!起業を考えるならコワーキングスペース「HanaLab.」に行くべし。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 
起業宣言をしたはいいけど、やりたいことはあっても具体的にどうするかは全く決めていない、おおのですが、何か。いやいや、ふざけている場合ではない。
 
ということで、大学時代の友人であり、上田で独立して働いている男、井上拓磨くんにちょっと相談してみることにしました。
 
彼は「HanaLab.」という、長野県で初となるコワーキングスペース(Coworking Space)を立ち上げて運営しているらしい。あんまりよく知らなかったけど、なんか楽しそうなことやってました。
 

 




 
サイトはこちら。
 
CoworkingSpace HanaLab.

 

雰囲気で感じたのは、
 
●多様な人々が何となく集まってきて、つながり、新しいアイデアを「協創」できる場。
●組織的な働き方が染み付いている会社ではなかなかできない「新しい働き方」ができる場。
●「なんか楽しいことしたい!」って思ってる人達との刺激的な出会いで脳みそスパークできる場。
●学びに溢れ、実践・チャレンジにつなげ、生き方をステップアップできる場。
●自分らしい働き方を見つけられそうな場。
 
そんな印象でした。

 

ちなみに中はこんな感じ。

 

音楽がなんとなく流れていて、とにかく本がいっぱいある。
オレはこれだけでも惹かれてしまう。


 

 

とにかく、近況と、なんとなくやってみようと思っていること、彼のこれまでの体験を聞かせてもらい、結構良い刺激をもらえました。というか、大学時代も卒業してからも、バカなことしかやってなかったので、自分の話とか、真面目な話をちょっとできたっていうのが新鮮であり一番の収穫だったかも。
 
たまに利用してみようと思います。

 

皆さんも機会があったら、バカ店長に会いに行ってみてください。
今までにない、良い刺激がもらえるかもしれません。
 
(このサイトの写真の左側が井上タクマです)
FAAVO長野-街のチャレンジを生むアイデアボードプロジェクト@HnaLab.

 

とりあえず、この休みにやりたいことのビジネスモデルを考えてみたいと思います。
それでは!
 

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。 文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。 「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。 よろしくお願いします! 好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ