BLOG

ブログ

 
あの人はなぜあのとき、涙を流したのだろう?
あの人の涙のワケを考えたら、涙が出る「深い理由」がわかります。

 

あの人の涙の理由を考えてみよう

涙にはいろいろな種類があります。その理由は様々。
涙 悲しみ
photo credit: klentosharry Tears of the Sea… via photopin (license)
 
喜びだったり、悲しみだったり。

辛いことや苦しいこと、楽しいときにもくやしいときも。

昔のことを思い出しただけで、出てくるときもある。

心が動いたとき、感情が動いたときに涙は自然と溢れ出る。

 

その涙を言葉に変えることができる?

でもなんで、涙が頬を流れるに至ったのか?

きっと、その経緯を説明することは誰でもできる。
涙
photo credit: babasteve Emotional Moment – Refugee at the Border via photopin (license)
 
でも、涙が出るその瞬間を、言葉に変えることはぼくにはできませんでした。

 

涙が教えてくれるもの

涙は教えてくれています。

まだ見せていない自分、隠している想い。

まだまだできる自分、眠っている力。

もっと知りたい自分、人の温かさ。

息苦しい自分、目の前に広がっている大きな世界。

そのままの、ありのままの自分、

まだ自分も知らない自分が、いま涙となって溢れているのだと思います。
涙 悲しみ
photo credit: amberanywhere Beloved Festival 2016 via photopin (license)

 

涙が出る、深い理由

涙が出る、深い理由は、

「もうすぐ出会える」ということです。

居心地の良い自分。

自分をもっと好きな自分に。
信州上田の空2016年9月6日

 

あの人の涙の理由を考えてみたら、わかってきました。
 

関連記事一覧