【超簡単】だれでも作れる!塩糀漬け鶏むね肉グラスフェッドバター焼き。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 

だれでもできて、安くて、健康的で、そして絶品な料理をご紹介します。

面倒くさがりで「焼く」くらいしか料理の方法を知らない男子、ぼく大野でも作れるので、絶対に誰でもできます。

今回ご紹介するのは、

塩糀漬け鶏むね肉グラスフェッドバター炒め

です!

 

材料

塩糀

市販のものでも、米こうじから自分でつくったものでもいいです。

以下の塩糀、ぼくは使ったことありませんが、味噌屋の糀は経験上間違いないです。

ひかり味噌 塩糀 550g

原材料名を確認しましたが、化学調味料、添加物など、変なものは入っていないですし、コスパがいいのでお試しにはいいかも。

鶏むね肉

鶏むね肉は、安いです。

グラスフェッドバター

ぼくはニュージーランド産グラスフェッドバターを使っています。

バターコーヒーにも料理にも使える。

ぼくは、以下の5kgのグラスフェッドバターを購入し、小分けにして使っています。


業務用5kg フォンテラ社グラスフェッドバター

でもこれ、かなりでかいんですよ。

これだけで冷凍庫がパンパンになりますw

切るのも大変。

ぼくはバターコーヒーで毎日使うので5kgのものにしましたが、そんなに使う予定がない人は、「ニュージランド産 グラスフェットバター無塩1kg 冷凍」もいいバターですし、5kg小のものより小さいので扱いやすいと思います。

 

材料は、塩糀、鶏むね肉、グラスフェッドバター。

これだけです。

 

下ごしらえ

鶏むね肉を一口大に切り、タッパーに塩糀と切った鶏むね肉を入れてよくなじませます。

そして、冷蔵庫で1晩以上漬けておきましょう。

糀が持っている酵素パワーによって、お肉が柔らかくなり、旨み成分(アミノ酸)が引き出されます。

糀を料理に取り入れることで消化がよくなり、消化に回す酵素を代謝に回すことができるようになります。

胃とか内臓は糀がいてくれるととても助かるんです。

 

料理方法

グラスフェッドバターを適量、フライパンにいれて温めます。

1晩以上塩糀漬けした鶏むね肉をフライパンに入れ、グラスフェッドバターをなじませながら焼いていきます。

グラスフェッドバターのとてもいい匂いが台所中に広がって幸せです。

焦げやすいので、よく注意して焼いてください!

 

完成

だれでもできる!安い!そして超がつくほど簡単!

だって焼いただけだし、面倒くさがりのぼくでもできるんですから大丈夫。

でも、焼いただけなのに、「自分って料理できる男かも…」的な気分になるから最高です。笑

グラスフェッドバターと塩糀の組み合わせは最強だと思いました。

 

グラスフェッドバターの良いところ

ニュージーランド産のグラスフェッドバターは、注文すると5kgの塊で冷凍で到着します。

どうですか!このサイズ!w

5kg分買うので、それなりのお値段します。

でも、値段にも勝るグラスフェッドバターのいいところが3つあるんです。

ひとつめはカビ毒が少ないこと。

ふたつめは抗炎症作用のある「酪酸塩」という物質が含まれていること。

みっつめはアレルギー反応抑制や脂肪燃焼に効果があると言われている「オメガ3」が豊富に含まれていること。

ね?すごいでしょう。

体にいいですし、なにより美味しい。

そのまま食べるとよくわかりますが、濃厚なバニラアイスのようですよ。

しかも全然脂っこくないから不思議なんですよ。

 

まとめ

塩糀漬け鶏むね肉グラスフェッドバター炒め

でした。

安くて簡単で美味しい!そして体にいい!ので、ぜひ一度お試しください。

ぼくにも簡単にできました。

料理って、そんなに難しいものじゃないんだね。

それではー!

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。 文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。 「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。 よろしくお願いします! 好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ