BLOG

ブログ

信州上田市

【ロッピス上田】上田市が2日間「普段出会えないモノに出会える街」になるらしいので行くことにした。

  こんにちは! 36歳、住宅ローン残り15年、3人の子持ち、で2016年3月に会社を辞めた、信州上田の大野です。 突然ですが、あなたは「ロッピス上田」というイベント知っていましたか? ロッピス上田2016 webサイト この上田市のビッグイベント、お恥ずかしい話ですがぼくはまだ行ったことありませ...

信州上田市

「仕事が嫌だ」「会社辞めたい」とか言ってる30代のサラリーマンのあなたは、もう周回遅れです。:上田でインターンしてた素敵な若者2人が大学に戻ると聞いて思うこと。

  日本のサラリーマンは、かなり多くの人が他の欧米諸国と違って、「今の仕事が好きではない」「会社を辞めたい」と思っているそうだ。     スポンサードリンク     上田市にある「地元カンパニー」と「HanaLab.」でインターンしていた、通称「ずくっち」と...

信州上田市

今の自分を満たしながら、子どもたちの未来のために行動し決断する。:上田市にある池波正太郎真田太平記館で感じたこと。

  先日、池波正太郎真田太平記館に行って真田家と池波正太郎さんに触れ、そこの館長さんとお話をすることもでき、学びと気づきが溢れました。   俗に言う「歴史」というものは、その当時の人たちが書き残したり、代々言い伝えられているものを、興味を持った人が紐解いて、その時代の人たちにわかりやすい...

【歌】カラオケバトル in 信州の本選会に参加しました!好きなことに向き合って「人生はドス黒い自分との戦いである」とわかりました。ありがとうございました。

  以前から書いていましたが、LIVE DAMの精密採点DXを使って点数を競う「カラオケバトル in 信州」に参加しました。   結果、、、 残念ながら決勝大会にコマを進めることはできませんでした、、、んー本当に悔しかった。   だけどぼくの仲間の2人は上位5人の中に入り、おそ...

【歌】「カラオケバトル in 信州」に出場決定!本選で98点出して決勝大会に進むために必要なこと。

  知らない電話番号で電話が鳴り、出てみるとなんと「カラオケバトル in 信州」を企画した、ダイマルからの電話でした。   会社の友達が出場決定の電話がきたと聞いていて、「自分にはこない、、、」とめちゃくちゃ落ち込んでいた9/4の夕方。ドキドキしながら話を聞いていたら、「予選通過です」と...

【歌】カラオケバトル in 信州に97.374点で応募したあとにわかった、「本当に好きなもの」の確認方法。

  いくら練習してもこれ以上は上がりませんでした、、、 一回出たあとは、何を直せばいいのかまったく分からず迷走し、点が下がっていく一方でめちゃめちゃ焦ったと同時に悔しかったんです。   とりあえずこれで「カラオケバトル in 信州」に応募はしたものの、ぼくより点数の良い人が周囲に2人いる...

信州上田市

【地元民のおすすめ】上田市味楽亭のとんかつはホントに絶品!1度食べたらやみつきになるので気をつけよう。

  サラリーマンの特権、至福のボーナスが出たので久しぶりに味楽亭のとんかつを食べにいってきました。 このときを待ってました!   もうまどろっこしい話はいいんだ!腹本気やし!さっそく持ってきてくれ!     いやいや、注文せな。くるはずないやん。 はい!充実のメニュー...

信州上田市

【信州の温泉】露天風呂の景色がサイコーな「びんぐし湯さん館」で平日に痛めた心の傷を癒そうか。

  現代のサラリーマンには癒しが必要ですよ。   そんなサラリーマンのあなたが休日にいくべきな温泉はここ! 信州上田市のとなりにある、坂城町のびんぐし湯さん館ですよ。   ここ、マンガ「釣りキチ三平」の作者である矢口高雄さんにゆかりがある土地のようで、館内には矢口さんが書いた作...