BLOG

ブログ

日々のこと

変わる気がないサラリーマンは読まない方がいい「自分の時間」を取り戻す方法。

  こんにちは! 信州上田の大野です。   自治会の育成会の活動でサツマイモを育てることになりました。 ウチの近くでお花を作っているおばあちゃんにお願いして、土をおこして畑を作ってきました。   と言ってもぼくはほとんど何もしていません…おばあちゃんとその息子さんに...

読書

臆病なサラリーマンのあなたが起業するために必要な3つの選択。

  「生き生き」と生きるってどういうことだと思いますか?読んで字のごとく、「2回生きる」ということです。 1回目の「生きる」は、食べ物や住む場所、つまり生活のため。 では、2回目の「生きる」は?     起業を目指したいけど勇気がでないサラリーマンのあなたは、この本を読めば「勇...

信州上田市

「仕事が嫌だ」「会社辞めたい」とか言ってる30代のサラリーマンのあなたは、もう周回遅れです。:上田でインターンしてた素敵な若者2人が大学に戻ると聞いて思うこと。

  日本のサラリーマンは、かなり多くの人が他の欧米諸国と違って、「今の仕事が好きではない」「会社を辞めたい」と思っているそうだ。     スポンサードリンク     上田市にある「地元カンパニー」と「HanaLab.」でインターンしていた、通称「ずくっち」と...

日々のこと

SMAP解散騒動は会社辞めたいサラリーマン的には他人事ではない件。

  SMAPの解散騒動、ベッキーの不倫騒動など。 最近は世間をにぎわす芸能ネタが絶えないですな。   多くの人が、そういう世間一般的に「人と違う」ことが目立つ存在において発生すると、自分が生きているつまらない日常を肯定できるチャンスだ!とばかりに食いつくのではないかとも思えてくる。 &n...

読書

【書評】現代のサラリーマンは絶対ボケますね。:和田秀樹著「人は感情から老化する」を読んだら分かった認知症を防ぐ方法。

  年齢を重ねていくとき、「記憶が悪くなった」とか「同じことを繰り返すようになった」と言った問題が現れるよりも、まず自発的な意欲の減退や、気持ちの切り替え(スイッチ)ができなくなることが先に来る、ということだ。     人は「感情」から老化する―前頭葉の若さを保つ習慣術 (祥伝...

日々のこと

【働き方】お盆休みが終わってうなだれている凡人サラリーマンに伝えたいこと。

  いやー、、、終わっちゃいましたねぇ。 大人の夏休み、サラリーマンのためのお盆休みが。   休ませてもらえなかった!というブラックな企業にお勤めの方もいらっしゃれば、休みを交代でズラして取るタイプの職種の方もいたり、たっぷり休養させていただいた!という方もいらっしゃると思います。 &n...

日々のこと

【負けるなサラリーマン】「否定はしないよ」という言葉を吐く静かなる暴力者は、じわじわと人の時間とやる気をうばっていくモンスターである。

  「否定はしないよ」 この言葉が口ぐせの人、ぼくのまわりにはケッコーいるんですよ。   photo credit: L1001259 via photopin (license)     「否定はしないよ」は完全なる他人事の言葉   これって完全に逃げ言葉...