BLOG

ブログ

食べる

残念な人生から脱出する方法。

  ぼくのこれまでは、言ってみれば「残念」なものだった。 小学校2年生のとき転校先でなじめず友達もあまりできなかった。 小学校5年生のとき入ったグループでいじめにあい、「おはじきで水あめ買ってこい」と言われて断れなかったのを覚えている。 中学高校は男子校で、むっつりスケベなぼくは女の子と友達になり...

日々のこと

我慢するなら結婚するな。

  以前に働いていた職場で「結婚とは我慢することだ」と言っているおじさんがいた。 そのときぼくは結婚生活を送っていて、結婚における幸せと不自由さのはざまで葛藤していた時期だった。 友達と遊びたい自分と、帰りを待ってくれている嫁さんと子ども。 いい夫いい父親なら「こうあるべきだ」という先入観と、素直...

グラスフェッドバター

「バターごはん」はカラダに悪い、という常識をぶっ壊したいと思っています。

  「バターごはんはカラダに悪いからやめなさい!」 小さいころお母さんやおばあちゃんにそうやって言われて育った記憶がある。 それでも美味しいからついつい食べてしまう。 でもひとつひとつじっくり考えていったら「バターごはんはカラダに悪い」は勘違いなんだとわかった。 なんでも偏って食べすぎるのは良くな...

キッチンカー

フードトラックづくりのために、キッチンカーグルメ選手権2018を視察してきました。

  フードトラックをはじめるにあたりプロの方々から勉強させていただくため、「キッチンカーグルメ選手権2018」というイベントに行ってきました。 場所は埼玉スタジアム2002。   視察のポイントを ・販売価格と量 ・車の大きさ ・宣伝方法 の3つに絞り、気になるお店の調査&食べ歩きの旅に...

カビなしコーヒー豆

面倒くさがりのぼくでも自家焙煎を継続できているのは、この家庭用焙煎機のおかげです。

  こんにちは。 1年前まで、コーヒー豆は最初から茶色いと思っていた大野です。 ひょんなことから家で焙煎をはじめることになり、いまではコーヒーの生豆を仕入れて、ハンドピックして、1週間に1度は自家焙煎しています。   家で焙煎、はじめた理由 さてさて、ぼくは2017年の秋くらいから自家焙...

日々のこと

「はたらきかた」に悩んでいるなら、くるみ収穫に行けばいい。

  ここ3年ほど、毎年10月のはじめに東御市の農場でくるみ収穫のお手伝いをしています。 今年も行ってきました。 クルミドコーヒーの店主、影山さんのトークイベントに参加したことがキッカケではじまった年1回の行事。 ぼくはくるみの木と向き合うと、いつも過去を振り返ります。 くるみの収穫をするといつも、...