ぼくが退職届を出して後悔した、たった1つのこと。

スポンサーリンク


 
どうも!自称「あばれるコンサル」の大野です!
今日も上田アリオのスタバからパワー全開でやっていきますよ!今日はスタバの店員さんに恐れることなく、お昼を除いて一日中います笑。
 
IMG_20160408_063837

 

なぜ「あばれる」なのか?

 
ちょっとだけ自己アピールさせてください。

 

2016年3月に約11年働いた会社を辞めたワケなのですが、こう見えてぼく、結構会社では「あばれて」いたんですよ。あだ名は「パッション大野」でした笑。

 

入社3年目くらいから、言うべき当たり前のことが素直に言えない「空気」とか、「役割」に縛られて本当の自分のまま生きられない状態とか、が嫌でどうしても納得できなくて、小型自動旋盤の新機種開発プロジェクトに10機種くらい関わる中で、いろんな方々と本気でぶつかり合いました。

 

疑問を持ってぶつかりまくっていると、見えてくるものがあります。
素直に突き進んでいくと、「働く人たちがどうしたら素直に直感的に主体的に働くことができるのか?」「なぜそれができないのか?」という次の疑問にたどり着き、部分的な問題ではなく、会社全体を包み込んでいる「何か」を変える必要があるんじゃないか?というところに行き着きます。

 

そして、組合執行部活動インナーブランディングプロジェクトをはじめ、会社の中を活性化するために自分なりにできることをはじめたんです。歴史があり、先輩たちがここまで育てた、好きな人たちがいる場所だったので、何とかしたいと本気で思っていました。

 

・組合の定例経営協議会では真っ直ぐに問いを投げかけて経営者と激論を交わし、
 
・経営層と現場をもっと近づけようと、当時のカンパニープレジデントを現場に引っ張り出して対話してもらったり、
 
・改善に前向きな現場の人たちに集まってもらって対話したり、
 
・面識のない人同士が集まってつながる場を作ったり、
 
・会社のコンセプトブックをコンサルの人と一緒に作ったり、
 
・社内ブログで経営層に伝えるべきことを伝えたり、社員のやる気を刺激したり、
 
・経営層や社員の想いを言語化して社内展示したり、

 

と、散々やりました。書いてみるとバカですねぇ〜笑
でも、持っていた「疑問」から生まれる力は止まらなかったです。

 

で、散々がんばったけど大きな「革命」を起こすことができなかった。
「自分の会社を変えるには、このやり方ではないかもしれない…」
と悩み始め、働きながら外の世界に飛び出して勉強し始めたんですね。

 

そしたら、魅力的な世界や魅力的な人たち、ぼくの今までの世界観を変えるような人たちにたくさん出会うことができたんです。
ちょうどその時期に、一番の理解者だった前社長が会社を辞めたり、上司とうまくいかなかったり、なかなか目の前が変わらないもどかしさを感じていたりしたこともあり、やる気が縮んでいたこともありました。

 

そして、気がついたら会社を辞めていたんですね笑。
外に飛び出して、もっと力をつけて、ご縁を感じた大切な人たちの力になれる人間になろう!と決めました。

 

自己アピールは以上です。

 

 

退職届を出した後に出会った「すごいツール」

 
でもね。
ちょっと後悔してるんです。
退職届の後に、出会ったツールが衝撃的なものだったんですよ。

 

ぼくが悩んでいたこと、成し遂げられなかったことが、これさえあればできてしまう…
本当に衝撃でした。使い方次第でどんな悩みや不安や課題や問題も解決できるようになるし、実現したいことに向かって行動し始めることもできる。正しい型さえ覚えればなんだってできてしまうツールです。

 

まあ、辞めると決めなければ出会うこともなかったのかもしれませんよね。
そう考えると複雑です笑。

 

でも、これを知って少し後悔した時に、ぼくと同じように悩んでいる人たちにもこの「すごいツール」を知って欲しいなと思いました。だって、これさえあれば怖いものないですもん。

 

 

退職届を出して後悔したこと

 
実際ぼくは、退職届を出した直後は「やっていけるかどうか、ちゃんと稼いで生きていけるだろうか?」と不安でした。今現在も、安定した仕事はないんですけど笑、これを使っていると不安が消えるんですよ。

 

「あ、これやればいいんだ」
「うん。なんとかなるね」

 

という感じ。
無職で、子ども3人いて、家のローンがあと15年くらいあるけど、なぜか不安がない。
不思議です笑。

 

だから唯一、後悔しているのは退職届を出した後に、この「ツール」に出会ったことです。

 

もっと早く、、、退職届を出す前にこの「ツール」に出会っていれば、、、
ご縁を感じていた大好きな人たちの役にもっと立てたし、組織活性化の仕事もうまくいっていた自信があります。
同じ悩みを抱えている人の役に絶対に立てるので、これに出会えて本当によかったと思っています。

 

 

同じ悩みを抱える人へ

 
組織の中で「あばれた」経験のあるぼくは、今までの経験から組織で仲間と一緒に一つのモノやサービスを生み出す「楽しさ」と、見えない不安から生まれてくる「閉塞感」を知っています。

 

主体性なく働いている人たちに火をつけたいけど、どうしたらいいかわからない…

人の気持ちを理解してスムーズに行動させてあげるには、どうしたらいいのだろう…

 

その悩み、解決できます。

 

過去のぼくが感じた悩みと同じような悩みを抱えている、ぼくが大好きな信州のビジネスマン・ウーマンの悩みもこれで解決できる。だからこのツールを伝える講座をしようと決めました。

 

 

他にどんなことができるようになる?

 
正しい型を身につけられれば、上に書いた悩み以外にも、
 
「スケジュール作成・管理」
「改善活動」
「社内のコミュニケーションツール」
「報告書作成」
「会議進行」
「議事録作成」
「目標設定」
「現場やお客さんの問題解決」
「プレゼン資料作成」

「超わかりやすい日報」
「文章作成」
「セルフコーチング」
「感情的にならない話し合い」
「読書のアウトプット」
「効率の良い勉強」
「新人研修」


などなど、様々なシーンで応用できて確実に効果の出るツール。

 

さらには、
「先入観を外すワークショップ」
「本当の自分を発見するワークショップ」
「自分のやりたいことを実現するための始めの一歩ワークショップ」
「相手の問題解決をする読書会」
「部門間を超えた対話のファシリテーションツール」

など、ワークショップ、読書会を主催したい人や、ファシリテーションにも応用できます。

 

 

体験会情報

 
「プレミアム体験会」は4月に4回開催予定で、1回の定員は5名です。
オシャレカフェネイボで開催します!

 

第1回
日時:4/10(日) 18:00〜20:30
場所:ブック&カフェ ネイボ
内容:
参加費:3,000円
定員:5名
FBイベントページ:「人生が変わってしまう船」報告会 & 信州のビジネスマンの「切実な悩み」が解決できちゃうツールの「プレミアム体験会」

 

第2回
日時:4/17(日) 12:00〜13:30
場所:ブック&カフェ ネイボ
内容:ランチをしながら、ツールの紹介とこれからの世界を考えるワークショップ
参加費:3,500円
定員:5名
FBイベントページ:信州のビジネスマンの「切実な悩み」が解決できちゃうツールの「プレミアム体験会」

 

第3回
日時:4/24(日) 12:00〜13:30
場所:ブック&カフェ ネイボ
内容:ランチをしながら、ツールの紹介とこれからの世界を考えるワークショップ
参加費:3,500円
定員:5名
FBイベントページ:信州のビジネスマンの「切実な悩み」が解決できちゃうツールの「プレミアム体験会」

 

第4回
日時:4/25(月) 19:00〜20:30
場所:ブック&カフェ ネイボ
内容:軽食を食べながら、ツールの紹介とこれからの世界を考えるワークショップ
参加費:3,500円
定員:5名
FBイベントページ:信州のビジネスマンの「切実な悩み」が解決できちゃうツールの「プレミアム体験会」

 

参加の申し込み・問い合わせは、フェイスブックメッセージがメール(simpleeelife.com@gmail.com)でお願いします!
タイトルに【プレミアム体験会申し込み】と書いてお送りください。

 

それではー!

 

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

     follow us in feedly   

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。よろしくお願いします!好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ