【本】生きることが辛いあなたが絶対に読むべき1冊。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 
以前、難病を患った知人の話を書きました。
その人にかける言葉が見つからず、大したことを言えなかった自分が悔しくて情けないと思い、何か良い本はないものかと探していたら、NABO.(ネイボ)の店長さんがオススメしてくれた本。
 

困ってるひと (ポプラ文庫)

困ってるひと (ポプラ文庫)

  • 作者:大野更紗
  • 出版社:ポプラ社
  • 発売日: 2012-06-21

 

ものすごい「衝撃的な出来事」を、考えられないほどの「明るさ」で描写しています。
なんなんだ!このポジティブエネルギー!めちゃくちゃ前向きな方で、読んだ人が力をもらえる本です。

 

この本が伝えたいことは、
自分を助けられるのは自分しかいないから、「依存」を捨てて、自分の中から湧き上がってくる「生きる力」に素直になろう!
ということだと、ぼくは解釈しました。まとめます。

 

 

読むだけで鳥肌&変な汗が出る壮絶な難病生活

 
原因不明の体調不良で1年くらい検査で病院をたらい回しになったそうです。
で、(気持ち的に)最後の最後にたどり着いた病院が、今までと違う、優しくて信頼のできる、生きる希望をくれる人たちのいる場所だった。そこで闘病しようと決意。
 
でも、入院したはいいけど、やっぱりなかなか病気の原因はわからず、検査検査検査の日々。
そして、その検査がヤバかった。

 

「筋肉を、麻酔をせずに取り出さなければならない」検査があったのです。
 
わかりますか?想像できますか?
読んでいるだけで胸がえぐられる感覚でした。

 

闘病生活も壮絶。
「お尻が溶け出した」そうです。
「なんだそれ!?どう言うこと??」って思った人、読んでください。
とにかくヤバいです。

 

だけど、すごく明るく書いているんです。
とにかく「それでも生きる」という清々しくて明るい覚悟が伝わってくる本。

 

 

伝えたいこと

 
ぼくはこの本を「難病を患っている人が元気になれる言葉ってどんなのだろう?」という問いの答えを探して読んだのですが、「その人には決してなり変わることができない他人が、かけられる言葉などない」というのが結論です。

 

ただ、この本の著者である大野更紗さんは、難病と信頼していた人に裏切られたどん底から復活し、信じられないことに自ら退院を決めて一人暮らしを始める、という「なんかの神なんじゃないか?」と思えるような生き方をしています。

 

そこにたどり着いたのは、「痛みや苦しみは他人にはわからない」「自分を助けられるのは自分しかいない」という気づきから、「自力で浮き上がるしかない!」と悟り、誰かに依存しようとする自分を戒め、人間なら誰しもが持っている「難病も吹き飛ぶような”生きる力”に素直に従おう」と、決心したから。

 

生きていなければ、その決心に至る「素敵な出会い」にはつながらないんだよ、ということが伝わってくる。これは、難病の人でなくても力をもらえる本ですよ。

 

 

アクション

 
言葉など無意味で、彼女のように自分の生き方でしか「困ってるひと」に影響を与えられないんだなということがわかりました。つまり人に何かを伝えたいなら「行動あるのみ」なのです。
 
行動していきます!

 

 

まとめ

 
彼女はこんな状況でも、自分のことをわかってくれない人の立場に立って考えていました。すごいです。
「どんな状況になっても相手の立場になって考えてみる」ことは、依存から脱出する力になるし、大切な人と「お互いの明るさを弱め合わない関係」をつくるのです。

 

自分の内側を見つめ、湧いてくる「生きる力」を捉えて、それに素直になろう。

 

人生は一度きり。
 
IMG_20160216_171840
 

困ってるひと (ポプラ文庫)

困ってるひと (ポプラ文庫)

  • 作者:大野更紗
  • 出版社:ポプラ社
  • 発売日: 2012-06-21

 

それでは〜!

 

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。 文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。 「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。 よろしくお願いします! 好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ