【書評】「必ず人気ブログにできる!」その前に知っておくべき大切なことがここには書かれていました。:かん吉著「ブログ起業」

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 

ブログを続けることで、浪費する人生を、資産化する人生に変えていけます。ブログは人生の母艦です。人生における武器であり、エネルギーの貯蔵タンクであり、セーフティーネットです。

 
IMG_20160111_145858

 

 

ぼくはブログを書き始めて3年くらい経ちます。
なかなか大きくはならず苦しいのですが、ちょっとこれから真剣に取り組んでみようかなと考えていました。
 
そんな折に、この本に出会いました。
「ブログ起業なんてできたらいいなぁ」なんて淡い思いを常に抱きながらここ数年生きてきたし、リーズナブルな値段と電子書籍で簡単にダウンロードできてしまうことが重なり、迷いなくポチッと。

 

 

ブログは人生を確実に豊かにしてくれる

 

うまくいっても、いかなくても、ブログに記録していきましょう。自分の信じる道を進めば、ドラマとなり、読者をひきつけます。

 

日々の生活の中で、トラブルはつきものです。トラブルは精神的に凹みます。しかし、トラブルを無事解決して、解決方法をブログにポストすれば、誰かが読みにきてくれます。同じトラブルに合う人は必ずいるからです。

 

自分の活動の内容を、ブログに記録していきましょう。例えば勉強会を開催したのであれば、内容や感想をまとめておきます。 回数を重ねていけば、勉強会に信用が生まれます。お祭りやイベントなどは、開催回数と歴史が信用になります。信用が人を呼び、人が人を呼びます。やりっ放しでは実績が残りません。しっかり記録しておきましょう。

 

ブログを書くようになって、自分の経験や体験に敏感になりました。
インプットしたものをアウトプットしたくなっている自分がいることに気づきます。そうすると、より質の高いインプットをしたくなり、もっとみんなに読んでもらえるようなアウトプットができるようになりたいと思い始めます。

 

これぞスパイラルアップ。人生が楽しく豊かになっていく嬉しい感覚。
ぼくの場合はとても緩やかな上昇ですが、その力を今実感しているところです。

 

 

ブログ起業のコツ

 
ブログに人気が出れば収益もついてくる。そのコツ・テクニックの話もてんこ盛りでした。
ぼくのアンテナに引っかかった一部を引用させていただきます。

 

 

きっかけづくりのコツ

 

サイトやサービスを立ち上げたら、運営者のブログへ誘導するのです。運営者の顔や素性を紹介することで、ウェブサービスに信用がつきます。ブログのリピーターも増えます。

 

ブログが盛り上がれば、次にリリースするサイトや・サービスをスムーズに告知できます。ブログ収益も期待できます。極端に言うと、ウェブサービスで収益化ができなくても、ブログで収益化をすれば良いのです。集客力のあるブログにアドセンスやアフィリエイトを導入すると収益が発生します。ブログがきっかけで講演やコンサル、書籍の出版への足がかりになることもあります。

 

 

マネタイズのコツ

 

斬られても、斬られたと感じないマネタイズ戦略を考えてみましょう。剣の達人は、斬った相手に痛みを感じさせないそうです。ネットビジネスでも、お客さんに損を感じさせない収益化が必要です。

 

ブログで紹介することを前提に、商品を購入することで、より良い消費を意識するようになります。良い商品に囲まれた生活は快適です。センスの良さは周りから評価されるでしょう。消費のしかたは人の魅力の一部なのです。

 

生活するだけでお金がもらえる。そんな夢の様な話が、ブログで実現した事実があることに、着目して欲しいのです。

 

 

ブログを大きくするコツ

 

ただ漠然と更新するだけでなく、常に仮説を持ってブログ運営に臨みたいです。

 

大量の過去記事は、ブログの実績となり、ブログの信用を上げてくれます。検索エンジンからの評価も良くなります。

 

自分ではイマイチな記事が、猛烈にブレイクすることがあるのです。自分が満足する記事だけをポストしていると、安牌な記事は増えるかもしれませんが、予想外のホームランの可能性を放棄してしまいます。

 

「成功とは他人のために自分の好きなことを頑張る」という言葉がお気に入りです。

 

自分が好きなこと、興味があることについて「旗」を立ててしまえば、誰でも専門家になれるのです。そして、ブログで情報を紹介して、専門家としての活動を蓄積していくのです。

 

ブログを大きくしたい人がまずはじめにやることは、「自分の好きなこと・書きたいことを毎日書く」ということ。
たくさんの欲望や、言い訳や、不安がぼくたちの前に立ちはだかりますが、とにかく「自分の好きなこと・書きたいことを毎日書く」のが一番大切。これができるようになってから次のステップに行こう!と意志が固まりました。

 

 

伝えたいこと

 

ブログの真の目的は、人生の資産化にあるのです。チャレンジも成功も失敗もブログに残していくことで、人生はドラマになります。 やって終わりの繰り返しではもったいないです。自分のペースでブログを続けてみてください。 あなたの人生の続きを知りたい方は、たくさんいるはずです。きっと!

 

自分の人生をブログを使って資産化していくことで、あなたの「ドラマ」を伝えようとすることで、自分の人生も他者の人生も、豊かになっていくということです。

 

 

響いた言葉

 

日々経験をして、いろいろ考える中で、人は少しずつ成長できるはずです。しかし、漠然と過ごしていると、せっかく得た新しい知見をすぐに忘れてしまいます。人生・時間を「浪費」しているのです。

 

新しい職業につくために、新たに勉強し直すには歳をとり過ぎました。もちろん衝撃的な出会いやインスピレーションによって、別のキャリアを目指す可能性はあります。でも、レアケースです。
 
私は、これまでの人生で得てきたものを大事にしながら、残りの人生を生きぬくつもりです。伸びしろがない分、日々の経験や発見を、自分へしっかり蓄積していかないと、時代に追いついていけません。

 

私は40歳を過ぎています。マラソンで例えれば、中間点を折り返して、後はゴールに向かうだけです。楽しいレースもあと半分で終わってしまいます。寂しい限りです。
 
いつ病気になって命を落としてもおかしくない年齢ゾーンです。人生を浪費している暇は、私にはありません。 二人の息子はまだ小さいです。子どもの成長は私に大きな喜びを与えてくれるでしょう。残りの人生の間に、子ども達には、私が持っている知識や知恵、経験、すべてを与えたいです。
 
成長したら、私のブログの記事を読んでくれるでしょう。他の読者は違った視点を持つはずです。彼らには私と一緒に生活してきたという文脈があるので。

 

特に子どもに対する想いがグッときます。
今までブログは自分のために書いていましたが、「人生において何を表現したかったのか?」子どもたちに自分の生き方を伝えるためにもブログを書いていこうと思います。

 

この想いは、今を生きるエネルギーになりますね。

 

 

まとめ

 
ブログは自分の人生を文章で表現する最高の受け皿です。やり場のなかった自己のすべてを、ブログは優しく受けとめてくれます。

 

自己開示をあまりしたくないという人も、やり方次第で匿名性を保ったまま表現をしていくことが可能です。そこから発展して惜しげもなく自分の「好き」を出せるようになれば、それが誰かのためになったり誰かを癒したりするチャンスが大きく広がり、そこからまた自分自身が成長する可能性が高まります。

 

冒頭の引用にもありますが、ブログを「人生の母艦」と考えるのがかん吉流です。
この言葉、ぼくは結構好きです。「母艦」という言葉の意味するところは深く考えていませんが、イメージと響きが直感的に心地よく、印象に残りました!

 

・ブログを続けることで、浪費する人生を、資産化する人生に変えていく。
・自分の好きなこと・書きたいことを毎日書く。
・子ども達には、自分が持っている知識や知恵、経験、すべてを与えたい。
・ブログの真の目的は、人生の資産化にある。

 

 

かん吉さんの「ブログ起業: 10年9割廃業時代を生き抜くブログ×ビジネス戦略」を読んで、改めてブログのありがたさに気づきました。これからブログをやろうとしている人、今までのブログを大きくしたいと考えている人、ブログで本気で飯を食おうと思っている人必読。

 

 

IMG_20160111_112108

 

 

気になる関連本。
 

 

それではー!

 

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。 文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。 「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。 よろしくお願いします! 好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ