【歌】ぼくが精密採点DX「97点の壁」を突破できた、そのコツについて。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 
先日宣言したカラオケバトル in 信州への参戦。
【歌】精密採点「97点の壁」。カラオケバトルin信州に参加しようと思います。 | SimpleeeLife
【歌】精密採点「97点の壁」。カラオケバトルin信州に参加しようと思います。 …

 

周囲に97点越えしている人が2人もいたので、せめてそこには追いつかないと予選突破できない!と思いつつ、立ちはだかる壁が分厚すぎて越えられずにもがいていましたが、、、とうとう壁を壊せました。

 

幸せなことにぼくには素晴らしい参謀がついていまして、その人がこのサイトから抜粋し、的確なアドバイスをしてくれたんです。
精密採点DXのコツ~カラオケで高得点を取るために~

 

で、ここに書いてあることを実践したら、なんとまあ!徐々に点数が上がっていったんですわ。

 

それでは、ぼくが愚直に実践したポイントとその結果について、上のサイトから引用しながらご紹介します。
 

スポンサーリンク




 

 

採点項目点数への影響度合い

 

精密採点DXは「音程」「安定性」「表現力」「リズム」「ビブラート&ロングトーン」の5項目をそれぞれ100点満点で採点し、総合点を出します。
これらの重要度は、
音程 >> 表現力 ≧ ビブラート&ロングトーン ≧ 安定性 >> リズム
となっています。

 

ということです。コブシとかしゃくりとかビブラートみたいな小細工をたくさんやった方が点数が上がるはずだ!と信じていましたが、まったく的外れでした。小細工が重要になってくるのは98点以上にいってからのようです。
 
とにもかくにもまずは音程なんです。これの正答率を愚直にあげていくこと。
次に表現力。これは抑揚のことみたいで、音の強弱のこと。これが2番目に重要だと。
 
どうにかして97点の壁を越えるために、まずは音程と表現力、2つのポイントを高めることに集中してみました。

 

 

音程の正答率を高める

 

精密採点DXにおいて,「音程」は最も大きなウエイトを占め,また,多くの人にとって最も伸ばすのが難しい項目です.
音感という地力を上げるのには時間がかかるため,ここでは,技術で音程正確率を上げる方法を紹介したいと思います.

 

音程が合っているかどうかを示すバーが画面に出てくるんですが、歌うと小さな青い星が流れます。それがバーに重なるように歌えているかをまず確認するのですが、重なっているからパーフェクト!というわけではなく、その中でも細かな採点がされているようなんです。

 

1ページ歌い終えると星が流れます。
その流れ星の色が詳細の点数を表しているようで、

 

虹色:90%以上
金色:80%~90%
赤色:70%~80%
青色:60%~70%
星無し:60%未満

 

となっているみたい。
 
音程を合わせていくコツは、まずは歌詞を覚えてバーを流れる青い星を見ながら歌えるようになることだと書いてありました。

 

 

表現力

 

精密採点DXにおいて,「表現力」は音程の次に重要な項目です. しかし,ちょっとした技を使うだけで,簡単に高評価が得られる項目でもあります.

 

歌っていると画面の右上に演奏区間が表示されます。
で、1~6の演奏区間のそれぞれで,大きい音と小さい音を入れる必要があるそうなんです。これによって抑揚があると判断されるそうで。
 
抑揚のコツはこう書いてあります。

 

・抑揚は,演奏区間内でマイクの距離を変化させることで容易に高評価が得られます.例えば,演奏区間内で最も高い数音だけマイクを近づけ,それ以外の部分ではマイクを離します.
・マイクを急に離すと上手く音が拾われず,音程が下がることがあるため,ゆっくりと離します.(近づけるときは大丈夫.)
・しゃくり,こぶしの練習は,総合で98点以上取れるようになってからでいいです.

 

これはもう小細工と言うか技術的な問題で、歌っている途中で区間毎に意識しながらマイクを離したり近づけたりして練習してみました。とにかく97点の壁を越えるために。笑

 

 

で、どうなったか?

 
練習したんです。しまくったわけですよ。
曲はイルカさんの「なごり雪」からかりゆし58の「オワリはじまり」に変更!

 

はじめはここが限界!とあきらめて、
IMG_20150826_213020
IMG_20150826_213052

 

 

音程と表現力を意識しはじめてからはこうなって、、、
IMG_20150829_172621
IMG_20150829_172645

 

 

そしてついに!
IMG_20150830_152159
IMG_20150830_152207

 

97点の壁、突破できました!やった!

 

 

まとめ

 
週末は家族を巻き込んで練習しました笑。
何をこんなに大人げなく燃えているのか、、、

 

とたまに思ってしまいますが、何かに夢中になることは良いことだと思います。
夢中になっているときが一番吸収力が高いので、学びと成長チャンスだと思うんです。その対象は何でも良いとぼくは思っています。重要なのはその絶大なる吸収力が発揮される状態かと。

 

カラオケバトルin信州は本日が応募最終日!
<参考記事>【歌】精密採点「97点の壁」。カラオケバトルin信州に参加しようと思います。
今日応募します!

 

それではー!

 

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

これあると便利。

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。 文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。 「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。 よろしくお願いします! 好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ