【結婚】あなたはその人と、なぜ結婚するのですか?

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 
日本人は型にこだわる生き物ですよね。

 

 

常識

 
例えば、日本には、結婚しないと「負け組」みたいな風潮がある。女性はなん歳までには結婚をして、なん歳までには子どもを産んだ方が良いとか、子どもを生まないなんていう選択肢はあり得ないみたいな価値観や、そうかと思えば結婚もしていない人が子どもを生むなんてあり得ない的な価値観も流れている。

 

そんな型を、「常識」として子どもの頃から当たり前のように刷り込まれる。
時代が変わって世界が変化して人の価値観が変わってるのに、型は変わらないから苦しくなる。
 
CAM00221

 

 

 

押しつけられる幸せ

 
「できちゃった結婚」なんて、まさにそうだ。
本能的に事が起こり、新しい命が生まれる幸せな出来事に、型をせまる世間と仕組みがあるから結婚する。

 

なぜ結婚しなきゃいけないの?という疑問をはさむ余地すらなく、子どもが生まれるってどういうことなのか?他人と一緒に生活していくことがどんなことなのか?と想像して向き合うこともなく、当然のごとく、そして長年の夢だったかのようなストーリーに仕立てあげられながら、結婚という型に向かっていくのだ。

 

 

こうでなければダメ!こうでなきゃおかしい!みんなと一緒じゃない人はおかしい!と、型にとことんこだわるのが日本人。そうやって、同じであることを全員にせまって、同じにできない人を追いつめながら進んできたんじゃないかな、とも思う。

 

その型がどうして必要なのか?という本質的な部分を置き去りにして、仕組みだけが回り続ける。
だれに聞いても、もうフクザツに絡みすぎてまともに答えられないものばかり。

 

すべての型や仕組みの本来の役割は、そこで生活を営み、命を育む人たちが、楽しく幸せに生きていくために存在するものなハズ。それが、だれかを苦しめているのであれば、その本質的な意味を探るタイミングなのだ。
 
12 - 1

 

 

 

本当の理由

 
なんで結婚したの?
って聞かれたら、その人が好きだから、愛しているから、ずっと一緒にいたいから、と答える人は多いだろうと思う。でもその理由の中に、結婚しなければ実現できないことなど1つも含まれていない。

 

型とか仕組みに動かされているだけで、本当は、みんなと同じ常識に染まって安心したい、法律の力を借りてお互いを束縛して安心したい、「アイツはまだ結婚していない」と世間に後ろ指さされることに耐えられない、というだけなんだ。
 
IMG_4563

 

 

 

大切なもの

 
でも型があるからこそ、浮かび上がる疑問、持ち続けられる想い、見つける幸せもある。
だけど大事なのは、型にはまらないこと。型しかないと思い込まないこと。型ではない本質的に大切な部分を忘れないこと。

 

これは結婚に限った話じゃない。
その型がなんのためにあるのか?その強制力はどう使うべきなのか?

 

自分が楽しく生きていくために必要なものを見極めながら、大切なものを大切にしながら生きていきたいと思う。

 

大切なのはあなたの感情。型にしばられて、世間の常識に惑わされて、自分を決める必要などない。
 
IMG_4564 (1)

 

 

それではー!
 

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。 文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。 「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。 よろしくお願いします! 好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ