【Life】楽観的に生きる覚悟をしよう。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 
今日からゴールデンウィークに入った、今はまだしがないサラリーマンのオーノです。
今日はなーんにもやる気が起きず、家で何にもしないで寝たり起きたりしてみました。
 
IMG_20150426_181213

 

外は最高に天気がよくて、子どもたちも休みで家にいるのに、わたしはただ寝ていたのです。何かしたほうがいい何かするべきだという焦燥感に駆られましたが、何もする気がない自分が勝ちました。

 

もーね、動かないというのは死んでるのと一緒ですよね。
良くないことばっかり考えるんです。
動かないと考えすぎてしまい、考えすぎるとネガティブになる、というのがよくわかりました。

 

ワクワクしながら生きたい。直感に任せて生きたいですよね。
最近よく「風立ちぬ」の主人公の生き方が頭をよぎります。
(あれはあれで大変な生き方だけど、、、笑)

 

でも、生きてきて背負ってきた大切なモノがたくさんあります。
 
しがらみというとよく聞こえないかもしれないけど、、、そのしがらみを一切捨て去ってしまうことはものすごく無責任なんだろうなと思いつつも、ただのわがままだと言われても、自然にわき上がる感情を大切にして、流れに身を任せながら自由に生きたいと思う瞬間があるんです。
 
その反面、そういうしがらみに「生かされている」自分を知る瞬間もあります。
具体的な生きる意味というのは、そっくりそのまま「生きる力」になります。

 

捨てたくもなり、大切なもの。
そのはざまで揺れるゴールデンウィーク初日。
まだまだ、生きる覚悟が足りていない自分を自覚しました。

 

でも、今日ほんまでっかTVでは、「生きる上での大義名分(意味)を心の中に持とうとする人はいつか死にたくなる」って言ってたから、考えすぎるのやめます。笑
 
楽観的に生きよう。

 

あなたの人生の文字盤が見つかることを願っています。
それでは!

 

スポンサードリンク




 

 

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。 文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。 「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。 よろしくお願いします! 好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ