大切なものを大切にしながら生きるために必要な「平常心」を生み出す4つのステップ その1

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 
とにかく自分らしく生きることを目標として、どうしたらそうやって生きていけるかをいつも考えています。もうノイローゼになって自分らしさを忘れそうなくらい考えてます笑。

 
medium_5374308475
photo credit: marfis75 via photopin cc

 

いろいろ考えていると、自分らしく生きるために絶対的に必要なものは何か?というと、それは「余裕から生み出される平常心」だという結論に至りました。余裕がなく平常心でいられなければ、日々迫り来る出来事に足を絡めとられ、本当は自分が何者なのか?を発掘することなどできないし、そんなことすら考えようともしないでしょう。

 

では「平常心」はどうやって生まれるのか?
それを生み出すために必要なものは2つあります。それは「時間の余裕」と「心の余裕」です。

 

まだまだ発掘途中なのですが、、、これからの人生を平常心で自分らしく過ごし、大切なものを大切にできる人間になるためにまずは「時間の余裕」と「心の余裕」を作り出そうと思っています。これからチャレンジしてみようと思っている、自分らしさを見つけるための4つのステップについて自分の頭を整理するためにも書いてみます。

 

目次
1.時間の使い方を知る
2.自分にとって大切なもの/大切でないものを知る
3.大切なものにすべてを注ぎ、大切でないものを捨てる
4.時間の余裕から心の余裕を作る
 
ここでは「1.時間の使い方を知る」について書きます。

 

スポンサーリンク




 

 

1.時間の使い方を知る

時間の余裕を作るためには、「生産性」というものを常に意識して行動することが必要だと最近悟りました。「生産性」とは、アウトプット/インプット(アウトプットをインプットで割ったもの)です。いかに少ない労力で、いかに早く・たくさんの・大きな結果を出すかということです。そのためには時間をうまく使ったり、普段の行動とやりたいことややらなければならないことを、うまく組み合わせてこなしていくことが大切です。

 

そうはいっても、いきなりそんなこと言われてもただがむしゃらにがんばるしかなくなって、疲れてしまって継続できないということになりかねません。そういうときは、とにかく測定です。自分が1日どんなことに時間を使って生きているか、無意識の内に過ぎ去った時間を振り返ることで意識の中に呼び戻し、自分にとって大切な時間やムダな時間を整理して、時間の使い方を再構築して、また明日に臨む、、、

 

そうやって日々を積み重ねていくことで、毎日が磨かれていくのではないかと思います。
少し前までなんとも思っていなかった毎日でしたが、平常心で落ち着いて生きていくためには時間の余裕が必要なんだとわかってからは、目の前にある時間の大切さがわかるようになったのです。

 

具体的な方法については模索中なのですが、調べてみるとネット上には驚くほど素晴らしいノウハウが転がっています。

 

 

考え方について参考になったブログ↓
【7つの習慣】緊急&重要の4領域を自由自在に移動して第二領域に集中するテク | jMatsuzaki

 

そしてためになった時間測定ノウハウが書いてあるブログ
スマートフォンを使って時間を計測し、日々振り返るという方法です↓
全てログ取ったら別世界が見えた!!1日24時間ずっと時間記録のススメ!その1

 
時間記録アプリをiライフログからaTimelogger2に戻した3つの理由!

 

まず、自分の使っている時間を4つの領域(憂い・備え・穀潰し・憂さ晴らし)に分け、憂い・穀潰し・憂さ晴らしの時間を備えの時間に移行できないかを考えてみます。で、それを知るために1日どんなことに時間を使っているのかを知る。つまり計測するということ。

 

使った時間を見える化し、次の行動に活かす。
仕事でよく耳にする「PDCAサイクル」ですね。大抵P(Plan)とD(Do)って勢いがあれば結構やれちゃうんですが、その後C(Check)してA(Action)につなげ、またP(Plan)に帰して次の目標につなげるっていう改善の継続ができないんですよね。

 

測定は継続するためにとても大切なことだと最近わかってきました。単純に考えても、何が悪いのか分かるし、見えているとモチベーションにつながるからです。

 

 

私は今、TimeLogger2というアプリを使って毎日時間計測しています。
習慣になるまではまだまだ時間が掛かりそうですが、、、時間を使いこなすためにがんばっているところです。

 

次回は「2.自分にとって大切なもの/大切でないものを知る」について書いてみます!

 

本日の関連書籍。

 

あなたの人生の文字盤が見つかることを願っています。
それでは!
 

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。 文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。 「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。 よろしくお願いします! 好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ