家入一真さんが都知事選立候補!?そんなキャラじゃないのにチャレンジする価値はあるのか?考えてみた。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 
遅まきながら、、、家入一真さんが都知事選に立候補するって先週くらいに知りました。
medium_6278673447
photo credit: Dunechaser via photopin cc

 

あんまりテレビを見なくなったせいか、自分のことで精一杯なせいか、、、家入さんを知っている人の中ではこの仰天ニュースを知ったのが一番遅かったのは私なのではないかと思います。

 

調べてみると評価されたり、批判されたり、評価しつつも落選後の日本の若者のマインドを憂うようなコメントもあります。
ちょっとネット上の情報を集めてみました。

 

スポンサードリンク




 

家入一真・都知事選出馬について| “焼け野原” の向こう側にあるもの。

 

「ぶっちゃけ落ちると思うけど、どうして出馬したんですか?」:都知事選候補・家入かずま氏をインタビュー : イケハヤ書店

 
正直過ぎる家入さんは他候補者の凄さを無効化する20140127 f

 
始まりはツイッター―型破りな選挙戦で都知事目指す家入一真氏 – Japan Real Time – WSJ

 

 

出馬によってできた流れと今後の展開予想

家入さんが参加したことによってできた流れがどうなっていくのが理想か?を考えてみると、

 

・無関心層が動く

家入さんが参加することで、無関心層が動き始め、選挙が年寄りだけのメジャーなメディアに踊らされるものではなく、水面化で活性化してくる。考えが柔軟な若い人達が選挙に目を向けはじめる。

 

・柔軟性か?偏見による安全性か?に目が向く

ネットとリアルを統合していく柔軟な考え方を持つ立候補者が勝つのか?それともやっぱり脳みそが偏見で固まった多くの年寄りによって決まるのか?にフォーカスされていき、実際都知事になったら何をするのか、何ができるのかが若い人の中では重要視されなくなってくる。そして、結果として色んな記事にもあるように、若い人達の間には一部諦めの色が広がるかもしれない。

 

・強烈なリーダーシップか?協創のリーダーシップか?

でも大事なのは、みんなが喜ぶようなことを並べて「都知事になったが勝ち」のようなものではなく、立候補の時から「みんなは本当はどうなりたいの?何を望むの」っていうことを「対話」しながら目の前をより良くしていくことだよね。って多くの人が思いはじめる。

 

 

私は都民ではありませんので選ぶ権利はないのですが、こういう人が選ばれると想像するだけで「面白くなるだろうなー!」って期待感・ワクワク感が胸に広がります。他の立候補者への興味が薄くなってしまう。なんだか政策うんぬんじゃなくて、ハートが動くっていうか、そんな感じ。

 

もちろん人によって見る視点も違えば、選ぶ基準も変わってくるし、自分の住んでる町を作っていく人を選ぶって考えれば尚更色んなことを考えて決めるんだろうなと。

 

・・・つまりこういうことが起こるんだと思います。
私は「無関心層」の部類に入ると思いますが、そういう人達が考えるようになるワケです。

 

これまで強烈なリーダーシップに乗っかって、自分にとって良くないことが起きればリーダーにすべてを押し付けて攻撃して、自分たちは考えることをせず責任も押し付けて、目の前をより良くすることから逃げていた人達が「自分には何ができるんだろう?」と考えはじめるのです。

 

 

家入さんが都知事選に立候補する価値とは?

家入さんはおそらく、「オレよくわかんないから、みんなでやろうよ」的な頼りなくも見える魅力的なリーダーではないかと思います。会ったことないのでよくわかりませんが、記事やインタビューを見ているとそういうイメージです。

 

加えて「非常識」を投げかけて「常識」という殻を壊そうとする人だと思います。たぶん。新しいアイデアを、投げかけられた人達の心と脳をくすぐることで生みだしていく、人を創造的にしていくリーダーだと思います。

 

個人的には、選ばれてくれればいいなとは思いますが、大半の予想通り落選するのではないかと思います笑。だけど、いつもの家入節で「世の中をざわざわさせる」だけで価値があると思うのです。
きっと偏見で脳みそが固まってしまった一部の年寄りには彼のことを理解できないでしょうし、受け入れないかもしれませんが、若い人達には通じる部分があるはずです。

 

家入さんは、これからをより良くしていく、エネルギーを隠し持った人達が活躍するための「土作り」をしているのかもしれませんね。
「落選後、ネット上は焼け野原になる」と言ってみたりする人も、本当にそういう風にならないように家入さんをバックアップしているようにも見えてきます。

 

都民の方へ!一票入れなくていいから、家入さんが何言ってるかだけでも見て、感じてみてください。

 

 

あなたの人生の文字盤が見つかることを願っています。
それでは!
 

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。 文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。 「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。 よろしくお願いします! 好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ