幸せな結婚生活を続けて行くのに必要なたったひとつのこと。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 
ラブソングでよく「100年先も愛を誓う」とか、「何年経っても愛してる」みたいな歌詞がありますよね?これって私個人的にはどうかと思ってしまいます。だって何年も先のことなんて正直絶対わからないから。
 
medium_6874560581
photo credit: VinothChandar via photopin cc

 

意気込みみたいなものを歌ってるんだと思うんですけど、最初っから気合いを入れすぎると途中で息切れしてしまうのがオチだと思います。結婚生活はパートナーと挑む長い長い人生のマラソンのようなものです。(人によって状況や考え方は違うかもしれませんが、、、私はそう思います。)

 

ずっと先の、どうなっているか分らないような地点の状態を約束するのではなく、毎日、1日1日を大切に過ごしていくことが結婚生活を楽しく幸せに過ごしていく秘訣なのだろうなと、ここのところよく考えるのです。1日1回でもパートナーを「好き」だという気持ちを思い出す。
 
何で好きになったのか?どうして好きなのか?意識してみる。たとえはっきり表現できなくとも、声に出さずとも、毎日心の中で想ってみる。

 

日々の生活に忙殺されるとついつい忘れてしまいますし、人によってはがんばって意識しないとできないことかもしれません。最近私も毎日必ず1回は想うように心がけているのですが、それだけでちょっとイライラが少なくなったり、疲れて帰ってもストレスを家族にぶつけることが減ったような気がします。

 

今パートナーと一緒にいる理由というのは、自分のために何かをしてもらうためではないのです。好きだから、ただ一緒にいたいと思ったから、という大切な気持ちを思い出させてくれます。

 

写真-20

 

結婚生活が幸せに続いていく秘訣とは、毎日1つずつ「好き」を積み重ねることです。
と、偉そうに言ってみても、まだ自分も始めたばっかりですが、、、
 
毎日の習慣になるように、意識して毎日繰り返していこうと思います。
みなさんもだまされたと思って是非やってみてください。

 

スポンサードリンク




 

あなたの人生の文字盤が見つかることを願っています。
それでは!
 

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。 文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。 「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。 よろしくお願いします! 好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ