【グルフリ】あの日諦めたお好み焼きが、そば粉でつくれるなんて夢のようだなと思った。

LINEで送る
Pocket

 

知っていましたか!?

お好み焼きだってグルフリ(グルテンフリー)でつくることができるんですよ!

 

グルフリ生活しててもたまには食べたい

2017年8月3日にグルテンフリー生活チャレンジを始めました。

【参考記事】「小麦を摂らない生活2週間チャレンジ」を成功させる方法。

グルテンフリー生活の心地よさを体験した方ならわかると思いますが、小麦粉が入っている食べ物を摂ることにちょっとした抵抗を感じるけれど、美味しそうなラーメンやパスタやうどんやお好み焼きを見ると、ついつい食べたくなってしまいます。

ぼくは小麦中毒からなんとか抜け出すことができたので、発作がでるほど食べたくなるわけではないのですが、、、

それでもやっぱり、たまには食べたくなるのが正直なところ。

グルテンフリー生活を始めたあの日以降、

「お好み焼きを食べることはもうないかもしれないなぁ……」

なんて思っていたら、

「そば粉でお好み焼き作れますよ!」

と、くろつぼの店主である福崎さんが教えてくれたのです。

 

食のプロは、知っている

くろつぼとは、長野県上田市にある蕎麦の名店。

くろつぼに行くと「上田には美味しい食事ができるお店がある!」と自信を持てるようになります。

ぼくが大好きなお店です。

【参考記事】【十割そば】上田で一番美味しいそば屋「くろつぼ」で軍鶏せいろを食べたよ。

と、話が逸れましたが、、、

グルテンフリーなそば粉を使ったお好み焼きの作り方をご紹介します。

超簡単でとても美味しいのでぜひ試してみてください。

 

そば粉を使ったグルテンフリーお好み焼きの作り方

くろつぼのそば粉を入れる

くろつぼで買ったそば粉を使いました。

200gボウルに入れます。

白だしを入れる

白だしを大さじ2〜3杯入れます。

水を入れる

水を300ml入れます。

卵を入れる

卵を2つ、卵黄も卵白も一緒に入れます。

長芋を入れる

お好みで長芋をすって入れてみます。

トロっとして美味しくなります。

かき混ぜる

がんばってかき混ぜます!

キャベツを入れる

千切りにしたキャベツを入れて、また混ぜます。

フライパンにグラスフェッドバターをひきます

ぼくはグラスフェッドバターをひきます。美味しいので。

普通のサラダ油でもいいと思います。

豚肉を焼く

豚肉を焼き色がつく程度に軽く焼きます。

お好み焼きを焼く

先ほど作ったお好み焼きの生地をフライパンに流し込みます。

いいタイミングでひっくり返す

焼けてきたかな!?と思ったら、ひっくり返しましょう!

そば粉ではつなぎが甘いのか、結構柔らかいので上手にやってね。

お好み焼きソースとマヨネーズをかける

かつお節をかける

あおさをかけて、完成です!

まとめ

結論、うまいです。

いやー、、、

グルテンを主食で摂るのはやめようと決めて以降、お好み焼きがたらふく食べられる日が来るなんて夢にも思いませんでした。

お昼にたらくふ食べたのですが、眠くなりませんでした。

炭水化物を大量摂取するとすぐに眠くなるぼくにとって、これは革命的な経験でした。

血糖値の急激な乱れが起こらなかったのだと思います。

美味しいし簡単だしそれなりに食べても血糖値が乱れない、そば粉を使ったグルテンフリーお好み焼き。

オススメです。

ぜひ、試してみてください。

それではー!

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 現在、長野県東御市というところに住んでいます。 東御市は青空がキレイなところで、とてもいいところです。 毎朝欠かさずにバターコーヒーを飲んでいます。 みなさんにも飲んでもらいたくて、毎週水曜日、上田市にあるNABOで淹れております。よかったらどうぞ^ ^