自分らしく生きるために、起業してみようと思います。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 

medium_4563891638
photo credit: vmiramontes via photopin cc

 
どうやら私の今年のテーマは「自分らしく生きる」ということなんだと思います。
そんなことばかり考えてしまう今日この頃。




 

2013年正月休みにこのブログを始めて、自分の思っていることをここにどんどん書こうと決めました。
書くこと伝えることは奥が深く、読む人はどう書いたら気持ちよく読んでくれるだろう?とか、どんな投稿ならもっとたくさんの人に読んでもらえるだろう?とか、たくさんの想像を巡らせました。

 

書くことは自分自身との対話になります。
自分がどう考えているのか?今書いた言葉は本心なのか?かっこつけているだけじゃないか?眠い。うまく文章にできない。この表現はいいな!こんなこと書いたら読んだ人は引くかな?恥ずかしいけど本心だ!載せちゃえ~!
などという感じで、自分自身と対話しながら書く、というか書きながら対話しているというか、そんなうちに頭の中が整理できた感じがしています。

 

書くことは「アウトプット」ですが、これは「インプット」がなければできないということもしっかり意識できました。どんなことが書くことのネタになるか、あれはどうだ、こいつは膨らまない、と目の前で起きている何気ない日常に結構貪欲に喰らいつくクセみたいなのは身についてきた気がします。そうなるといろんなことが新鮮で、学びに溢れているということが良くわかりましたね。

 

今までは自分の中にある「感情」を意識せずに、感情のまま物事を捉えていた気がします。
でも今は、「感情」というものを意識しつつ、そのエネルギーはすごいものだと認識して「感情」で物事を捉えられるようになってきた。
これは、ブログを書いて自分の頭を整理することで「本当の自分」を少しだけ意識できるようになってきたからだと思います。
 
私なりにたくさんの思考を繰り返し、それを書いてアウトプットすることで、行動は結構シンプルになってきたように思います。
「考えるときは思慮深く複合的に。行動はシンプルに。」という尊敬する方の言葉をブログで体現した感覚です。とてもしっくりきました。

 

 

ここにきて思うこと。
それは冒頭にも書いたとおり、「自分らしく生きること」がこれからの私のテーマだということです。
今、私はそれなりに「自分らしく」生きています。
それはきっと周りから見てもそういってくれるんじゃないかな、と思います。
 
ですが、本当に「自分らしく生きる」ということはもっととても難しく大変な道です。
「自分らしく生きる」というのは、まずは本当の自分を見つけ、その自分を受け入れること、そして本当の自分を外の世界に出していくことです。
 
これは社会に適合していくとか、大人らしく生きていく、なんてことではまったくありません。
「自分らしく生きれる世界を作っていく」ということです。
 
そしてその覚悟ができたときに、きっと強くなれるんだと思います。

 

 

ということで、ワタクシ、おおのあきよし。
急ですが、今日から独立起業を本気で目指してみようと思います。

 

もう33歳。これ以上ぬるま湯に浸かっているわけには参りません。
今現在も刻々と「当たり前の日常がある世界」は崩壊し、「生き抜くことが難しい世界」は拡大しているのです。
私が腑抜けていては、家族は守れないし、子どもの将来を良い方向に導けるわけがない。
 
ダメならダメで、またそのとき考えればいい。
家だって売ればいいんです。ちょっと親のところに居候すれば、きっとなんとか食ってはいける、ハズ。
(こんな勝手なこと言ってたら奥さんに怒られそうですが、、、笑)
 
でも本気で考えた結果の結論です。
「自分らしく生きて、成長し、家族を守り、子どもの将来を照らしたい。」
これが私の心の声です。ウソ偽りない、シンプルな、自分の本心だと言えます。

 

家族5人、貯金なし、家のローンあり、そして毎月の安定収入なし。
このベースから、人はどうなっていくのか?ドキドキしますね!
成長して世の中に貢献できる人間になるのか?
それとも奈落の底に落ちて惨めな生活を送るのか?
みなさんも興味ありませんか?
 
このドキドキのこれからを、この生き様を、私は1つのコンテンツにしていければいいなと思います。

 

 

このブログで随時更新していきます!応援していただけると嬉しいです。
ダメだった時は「テヘヘ」と笑うので、どうか笑ってやってください。
本当に路頭に迷ったときは、どうか救いの手を差し延べてあげてください。笑
 
今日も良い日であることを願って。
それでは!
 

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。 文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。 「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。 よろしくお願いします! 好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ