【日々の記録】ムカついたら「ムカつく」と言えばいい。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 
相手のことがムカついたときは「ムカつくよ」と言っていいと思う。

相手に頼りたいと思ったときは「お願いしたい」と言っていいし、一緒にいてほしいと思ったら「もう少しだけそばにいて欲しい」と言っていいと思う。

でも、相手がどう反応するか?はコントロールできないし、伝えた結果どうなるかはわからない。

だから、何をするにしても、相手に思いやりを持つことと、すべての結果を自分で引き受ける覚悟は必要であることは前提なのだけれど。

自分を高くも見せず、低くも見せず。

相手の反応にビクビクせずに。

思ったこと感じたことを自然体で伝えられる関係が広がれば広がるほど、人生は生きやすくなる。

 

昨日の昼食と夕食

食べない方が集中力が持続します。

 

本日の体重

前日より±0kg。
前々日より±0kg。

0.1kg単位で体重を3日間キープ。

グラフを見ると面白い。

ラーメンを食べたときに急上昇し、グルテン摂取に気をつけている日々はだいたい同じ体重になっている。

もっともっと実験しよう!


タニタ 体重・体組成計 インナースキャンデュアル スマホ対応 ブラック RD-906‐BK

 

本日のバターコーヒー

【参考記事】1杯10分で完成!マイベストなバターコーヒーの作り方。

感想

グラスフェッドバターで作るバターコーヒーはやっぱり美味しい。

ペルーカハマルカ深煎豆の苦味がまたよく合う!

もっとたくさんの人に、この味を知ってもらいたい。

 

まとめ

相手の気持ちをすべて理解することはできない。

だから「相手にどう思われるか?」なんて気にしていても、ただの徒労に終わることが多い。

さらに悪いことに、相手にどう思われるかを気にしすぎると、ついつい自分の気持ちを偽ったり、些細なウソをついたり、事実を隠蔽しようとしてしまう。

些細なウソは一回始めたが最後、どんどんウソが上塗りされ、塗り固められ、ついには自然体の自分がどんな自分だったかわからないまでに成長する。

「自分は重要人物である」と思われたいのが人間なので、ついつい自分を高く見せたくなるのはわかるけど。

「みんなの目」を気にしすぎたら、自然体の自分は消えていく。

大丈夫、だと思う。

みんなわかってくれるし、そんなにぼくやあなたのことを気にしてはいない。

感じたことを言葉にして、自然体の自分を守って、世界を生きやすい空間にしよう。

それではー!

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。 文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。 「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。 よろしくお願いします! 好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ