小学生でも手作りできるハンドスピナーの作り方を、小学生と一緒にまとめたよ。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 

2017年8月26,27日の日記。

週末はロボット教室でした。



ヒューマンキッズサイエンス「ロボット教室」

いま『ハンドスピナー』なるものが流行っているということを、37歳のおっさんは小学生に教えてもらったんですよ。

調べてみると、意外と簡単に作れそう。

『ベアリング』(スケボーとか自転車とか、回転するものには大抵ついている重要な部品)の勉強にもなりそうだし、9月のロボット教室で子どもたちと一緒につくることを決めました。

 

手作りハンドスピナーの調査開始

さっそく子どもたちとユーチューブで調査。

みんな、食い入るように動画をみていました。

この中にはハンドスピナーを持っている子が何人かいたのですが、それでも手作りハンドスピナーには意欲満々な感じ。

これは楽しみです。

 

手作りハンドスピンナーはベアリングが命

手作りハンドスピナー調べていて思ったのは「ベアリングのことを知っていて、それさえあればなんとかできる!」ということ。

何を隠そう、ぼくは以前は工作機械メーカーのエンジニアだったので、ベアリングについては多少の知識があります。

こんなところで役立つなんて!感謝!

 

手作りハンドスピナーのポイント

動画を見て、遊んでいるところを観察していてわかったのは、

楽しく手作りし、長く遊ぶためには、「簡単にできる」「思った形にできる」「よく回る」が重要だということ。

そのためのポイントは、

・ベアリングが超円滑に回ること

・重さ(遠心力)とバランスを考えること

・部品を簡単にくっつけられること

です。

 

手作りハンドスピナーの材料

さてさて材料です。

子どもたちに、動画を見て必要そうな材料を挙げてもらいました。

・ベアリング

・チェーン

・無水エタノール(ベアリングのグリスを取る溶剤)

・瞬間接着剤

・カッター

・ドーナツ型磁石

・ナット

・ネジ

・バンド(チェーンを固定する時に使う)

ふむふむ、いいですねぇ。

見えてきました。

 

ハンドスピナーが簡単に手作りできる気がしてくる動画まとめ

さあさあ、なんでもDIYだ!

以下の動画を見ていると、できる気がしてきます。

というか、本当にけっこう簡単そうなので必見ですよ。

 

【簡単そう!】ナットを使った手作りハンドスピナーの動画

これ、完成形にかなりインパクトあるんだけど、実際のところはベアリングの周りに瞬間接着剤でナットをバランス良くつけていっただけなんです。

できるな。

 

【2番目に簡単そう!】自転車のチェーンを使った手作りハンドスピナーの動画

陽気なお兄ちゃんがどこの国だかわからない言葉でまくしたてながら、小学生でもできそうなハンドスピナーの作り方を教えてくれています。

これもできる!

 

【1番簡単そう!】ドーナツ型磁石を使った手作りハンドスピナー

ぼくが見た中で、これがもっとも簡単そうでした。

ドーナツ型の磁石の穴に、ベアリングをはめて、隙間を埋める。

で、外周にナットやらネジやらパチンコ玉やらをくっつけちゃえば、ハンドスピナーの出来上がり!

作るのが簡単な上に、カスタマイズも簡単にできるし、好きな形に変えることもできる。

これはすごい。

 

本格的な手作りハンドスピナー

型を作って売り物のようなハンドスピナーを作っている動画です。

頑張ればできるかも。

作れたら売れるな……

 

LEDを使ったハンドスピナー

半田ごてとか電池とか使っているので、ハイレベルですが、これも頑張れば作れないことはないでしょう。

子どもがテンション上がりそうなハンドスピナーですな。

 

【番外編】消しゴム型ハンドスピナー

これ、学校に持っていってもばれないかもしれない消しゴム型ハンドスピナー。

本当に学校に持って行かれて、怒られたらかわいそうだからやめておこうかな。笑

 

とまあ、こんな感じです。

現在せっせと材料を入手中。

作ってみたらシェアします。

 

チャレンジ

 

現在、「バターコーヒーをいかに効率よく淹れられるか」に毎朝チャレンジしています。

【本日のバターコーヒー】 ・コーヒー豆 トータスコーヒーコロンビアスプレモ12g ・挽き方 粗挽き ・水 黒曜水 ・淹れ方 金属フィルタ、湯温82.5度、蒸らし1分、トータルドリップ時間5分、コーヒーの量130ml ・グラスフェッドバター アンカーバター14g ・MCTオイル ココナッツ由来100%オイル5g ・トータル作業時間 13分42秒 ・感想 粗挽きのせいか、酸味も苦味も薄い。 でもバターコーヒーには合うかも。明日はもう少し濃く淹れたいので、もう1段階細かく挽こう! できあがりの温度が低いと思った。明日は試しに87度で淹れてみよう! 湯温調節の手際が悪く、狙いの温度を超えたり下がり過ぎたり…時間がかかった。明日はお湯沸騰直後に作業開始しよ!

大野晃義さん(@hagemarua)がシェアした投稿 –

今日は、お湯を沸かしてある状態からスタートし、13分42秒。

10分で最高に美味しいバターコーヒーを淹れられるように工夫していきます。

 

睡眠

8/27 24:10入眠

8/28 6:30起床

6時間20分の睡眠。

よく寝た!

 

体重

2017/8/27 朝の体重。

 

2017/8/28 朝の体重。

前日もたらふく食べたけどほぼ前日と同じ体重。

いい感じ!

 

バターコーヒー

バターコーヒー用のコップを買いました。

 

耐熱ガラス。

軽いし、口が当たる部分の丸みが口にフィットしていい感じです。


iwaki Airシリーズ 【2重構造耐熱ガラス】 Airマグ 230ml K425

おためしあれ。

 

まとめ

今朝起きたとき、なぜか「今日も生きてる、よかった!」と心の底から思えました。

昨日、ドラマ「コードブルー」を見たからかもしれません。笑

今日も貴重な1/365です。

やりたいことどんどんやりましょう。

それではー!

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。 文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。 「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。 よろしくお願いします! 好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ