グルフリとバターコーヒーで「うんざりするような現実」は絶対に変えられる。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 

2017年8月10日(木)の日記。

この日は、上田市にあるブックカフェNABO(ネイボ)で宮本しばにさんという料理研究家のイベントに参加。

宮本 しばにさんのイベントのかたわらで、お茶屋さん開店。

大野 晃義さんの投稿 2017年8月10日

 

しばにさんのイベントはこれで3回目。

しばにさんのお話は面白いし、こだわりのすり鉢や羽釜で繰り出される料理がまたたまらない。

素敵な方です。

イベントでは「NES」という心と体の状態を測定する機械が登場。

左手の中指を10秒程度センサーに当てただけで、さまざまな部位の状態を数値化してくれました。

これによると、ぼくは記憶の刷り込み、つまり「思い込み」が激しくて、心臓が悪くて、それらの原因は睡眠が充実していないからかもしれないとの分析。

そして心臓が悪いのは、心が傷ついている、自分を許せていないからかもしれない、と言われました。

うーむ。。。

心当たりがあるといえばある、ような…

とにかく様々な角度から自分を見つめ直すことができて、良い振り返りになりました。

 

チャレンジ

小麦を摂らない生活2週間チャレンジ10日目。

【参考記事】「小麦を摂らない生活2週間チャレンジ」を成功させる方法。

先ほど書いたおむすび通信で登場したNES。

「グルテン感度」という測定項目もありました。

右下をみてください。

なんと!グルテン感度はゼロ!

これはグルテンフリー生活をしているおかげなのか…面白い結果でした。

小麦に入っているグルテンは、血糖値を急激に乱高下させます。

血糖値の乱高下は心の状態を不安定にさせ、イライラしたり、集中力が低下したり、眠くなったり、だるくなってやる気が起きなかったり落ち込んだりします。

さらに厄介なのは、中毒性があることと、消化が悪く胃に張りついて長時間良くない影響が続くこと。

摂取するとまた欲しくなり、それがじわじわと長時間続き、心の状態を不安定にし続ける、という悪循環。

ぼくはこれまで「ランチでパスタとパンを食べ過ぎて午後の大事な会議でたまらなく眠くなってしまった」ことが多々あります。

でもグルテンフリー生活に切り替えてからは、ランチの後に急激に眠くなることはほとんどないし、気分も安定している気がする。

そして、勝手に痩せていく。笑

気持ちが不安定、イライラする、やる気が起きない、落ち込むことが多い、という人は「小麦を摂らない生活2週間チャレンジ」をしてみるといいかもしれません。

でもただ「小麦摂らない!」と決めても、今までの中毒と空腹感には耐えられないと思います。

そんな場合は、毎朝のバターコーヒーも組み合わせてみてください。

【参考記事】寝ながら脂肪を燃やし目覚めたら集中力をマックスにする「バターコーヒー」の作り方。

 

仕事

成長していくためには「生産性を高める」意識と、「目標を立てる」ことが必要だと思う、今日この頃です。

その目標も、誰かに押し付けられたものではなく、自分の中から出てきたものでなければ達成へのモチベーションを維持することは難しい。

目標を立て、現状を把握し、3%の成長と3割の成長を両方常に意識しながら。

生産性を高めて時間を濃縮していくために、自らの中から自然と湧いてくる感情に目を向けて、自分と対話をしながら目標を決めようと思います。

 

睡眠時間

24:00に眠りにつき、6:15に起床。

6時間15分の睡眠。

8/10のおむすび通信で睡眠に問題があり、電磁波の多い場所で寝ていませんか?と言われたので、スマホを枕元におくのをやめてみたところ、よく眠れた気がする!

しばらく続けてみます。

 

体重

毎日±0.5kgくらいの変動がありますね。

この数値に一喜一憂する必要はないなと考えています。

ここからの目標は、筋トレでプラス2kg!

 

バターコーヒー

御代田にあるサンガのグアテマラ深煎りレギュラーコーヒー。

今日もブレンダーを使いました。

めちゃくちゃクリーミー!そして美味しい!

東京渋谷区の代々木にある「最強のバターコーヒー」というお店、聞くところによると「バターコーヒーで人生が変わった。だからバターコーヒーのお店を始めた」そうなんです。

自分が絶対に良いと確信したものを、全力で相手に伝え、その人の人生を少しでも良くしていく。

濃い時間を過ごせるように一緒に変わっていく。

それが「仕事」と呼ばれることなのかもしれません。

最強のバターコーヒー」のエピソードは、ぼくのこれからの「仕事」にヒントをくれました。

 

昼食

・ナスの和風炒め

・たまご焼き

・バングラディッシュカレー味の手羽先

・おむすび150g

小麦を摂らない生活2週間チャレンジのおかげで毎日快調です!

 

夕食

昨日バングラディッシュカレーを作って食べたばかりでしたが、しばにさんのおむすび通信でもカレーが出てきました!

しばにさんのカレーも美味しかった。。。

 

まとめ

仕事について、人生について、勇気を持って前に一歩踏み出す活力をもらった1日でした。

やる気も集中力もなくて、気持ちが落ち込んでしまうことがあっても、それには必ず原因があり、絶対に、絶対に良くすることができる。

理想の自分になっていくことができる。

毎日なんかうまくいかないと感じたなら、「これからはもう良くしかならない」というサイン。

うんざりするような現実は、あきらめなければ絶対に夢みたいに塗りかえることができます。

だからがんばろう。

それではー!

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。 文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。 「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。 よろしくお願いします! 好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ