メルカリ驚愕!「CASH」で要らないものを撮影すれば速攻でお金に変えられる件。

スポンサーリンク

LINEで送る
Pocket

 

驚愕のアプリがリリースされています。

画像:https://www.fashionsnap.com/news/2017-06-28/cash-bank/gallery/

どうしてこんなサービスをリリースできるのか、まったく理解できませんが……

とにかく体感してみました。

【スポンサーリンク】


 

メルカリも驚愕する「CASH」のスゴいところ

メルカリが驚愕しているであろう「CASH」のスゴいところは3つあります。

それは、

1.スマホで撮影するだけで速攻でお金(キャッシュ)になる

2.送料が無料

3.個人と個人のやり取りがない

でしょう。

 

1.スマホで撮影するだけで速攻でお金(キャッシュ)になる

「CASH」への個人情報登録後、すぐに取引が開始できます。

まずは「ブランド」に買取に出したい商品のブランドを登録し、続いて「カテゴリ」を登録します。

(現時点ではブランドもののアパレル系の商品のみの買取になっているようですが、今後はその他のアイテムも取引できるように拡大していく予定だそうです)

 

以下のスクリーンショットはほんの一部しか表示できていませんが、「ブランド」にはかなりの数の登録があります。

 

ブランドとカテゴリを入力しないと商品撮影には進めません。

 

ブランド・カテゴリを登録すると撮影画面へ進めます。

すると査定額が速攻で出てきます。

いくらだ……

うお!スゴい!

メルカリに出そう出そうと思いながらも、「どうせ大した金額にならなそうだしやり取りとか発送とか手間がかかりそうだなぁ……」と面倒になっていたものだから、この金額はとても嬉しい。

しかも、簡単である。

CASH恐るべしです。

 

2.送料が無料

そして、またもやメルカリ驚愕のサービス。

なんと「送料無料」

しかも、日時を指定して集荷の手配をすれば持って行ってくれるとのこと。

古本買取だとバリューブックスが運営しているVaboo(バブー)が送料無料で集荷にきてくれるのは知っていますが、モノで送料無料は新鮮ですね。

メルカリで考えてみると、憶測した販売金額と取引の手間を天秤にかけ、「面倒だ」という感情が勝ってしまった場合は、行動を止めてしまいます。

その面倒さをあっさりと越えてきました。

これもスゴいところ。

 

3.個人と個人のやり取りがない

これも、メルカリと比べてCASHが勝っているところだと思います。

ユーザーが面倒だと思うところを徹底的に排除したサービス。

 

「CASH」を使うときの注意事項ともう1つのポイント

先ほどCASHに査定してもらったフェンディの財布、キャッシュにするかしないか決めます。

よし!キャッシュにしよう!

キャッシュ発生!

と、ここで注意しておきたいのは、「キャッシュにする」を押した時点で買取金額の15%の手数料が発生すること。

上の画面をみると分かりますが、金額の下の時計マークの右に期限が書かれています。

期限までに商品を送れば、フェンディの財布はキャッシュに。

でもたとえば、「やっぱり手放したくないな……」と思ったら手数料15%と引きかえに止めることもできます。

目先のお金に目がくらみ、ついつい手を出してしまったCASH。

お財布が分厚くなった給料日によくよく考えてみると「あのフェンディの財布、彼にもらった大切なものだった……」と思い出し、青ざめた。

としても大丈夫!

期限内に「キャッシュを返す」を選択すれば、手数料15%はもってかれるけど、大切なフェンディの財布は手元に残すことができます。

もしかしたら「CASH」は、人間の目先の衝動や欲求を刺激し、いま持っているモノの価値を考えさせるアプリなのかもしれませんね。

 

試した翌日にはCASHの査定機能が一時停止

2017/6/28に試して、翌6/29朝にはサービス停止していました。

メルカリユーザーが一気にCASHに流れていく絵が頭に浮かびます。

※2017/6/29追記

追加情報:
【2017/6/29】サービス利用過多のため、アイテムのキャッシュ機能の一時的に制限することを発表。査定以外の機能に関してはキャッシュの引出しなども含め、引き続き利用可能。査定機能の一時停止までの利用状況は以下の通り。

査定機能の一時停止までの時間:16時間34分
想定ダウンロード数:29,241DL
アイテムがキャッシュ化された回数:72,796回
アイテムがキャッシュ化された総額:3億6,629万3,200円
1アイテムあたりの平均キャッシュ:5,031円
「キャッシュを返さない」と選択されたアイテム数(集荷依頼されたアイテム数):7,512個
ランディングページのトラフィック:22万9,650PV

“オンライン質屋”のような新サービス「キャッシュ」が登場、STORES.jp創業者が開発より引用

1日も経たないうちに…

 

「CASH」の査定精度は?

写真を撮影して、自分でブランドやコンディションを入力する…..

「これ、かなりの部分がこっち任せになってない?」

と感じたので、いろいろ試してみました。

入力した商品のコンディションによって金額が変わるか?

コンディションを入力する場所があります。

他のもので試したのですが、星1つの場合と星5つの場合で、1,000円違いが発生したものもありました。

 

写真の撮影の仕方で金額は変わるのか?

撮影する角度を変えたり、財布の中を撮影したりと、いろいろやってみました。

結果、このフェンディの財布では金額に変化はなしでしたね。

 

CASHでキャッシュ化したあと、現金を受け取る方法

現金を受け取る方法は「銀行振込」か「コンビニ受け取り」どちらか選べます。

コンビニだとローソンで取引ができるみたいですね。

まとめ

要らなくなったものをスマホで撮影するだけで、速攻でお金に変えられる「CASH」のご紹介でした。

これからは、

まずはCASHで査定してみて、メルカリの手間を考えて納得いく金額であればそのままキャッシュにする。

金額に納得いかない場合やメルカリならもっと高く売れるだろうから、手間をかけてもいいと思える商品はメルカリで売る。

というような流れになるんじゃないかと想像します。

「販売の手続き、相手とのやり取り、発送金額などの手間を考えると面倒だ……」

とタンスの奥にしまわれていた、全国の価値あるモノがまたもぞもぞと動き始める気配。

とにかくクレイジーなサービスですよね。このままでは成り立たない気がしますが、このサービスを始めた人は、「CASH」を使って何かをしようとしています。

この先にどんな風景をみているのでしょうか?今後の展開が楽しみです。

参考にした記事:スマホで撮影「即入金」の質屋アプリCASH、STORES.jp創業の光本氏が公開ーーノールック少額融資を可能にしたその方法とは

それではー!

 

いいねやフォローをしてもらえると、シッポをふって喜びます!

          follow us in feedly      
LINEで送る
Pocket

ABOUTこの記事をかいた人

1980.1.1 東京生まれ 2016年3月に長年勤めた工作機械メーカーを退職し、「独立して生きていく」ことを目指して出発しました。 文章を書くこと、子どもと触れ合うことが大好きです。 「相手の望んでいることを120%理解し、自分にできうる最高のパフォーマスンスを発揮する」ができる人間になることが、2016/8〜3ヶ月の目標。 最終的には「人の中に眠っている力を発見し、引き出せるヤツ」になりたいと思っています。 よろしくお願いします! 好きなこと: 歌(カラオケ)/ブログ/読書/ノート/旅/キャンプ